yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160326午後の弥彦山で雪割草とカタクリを楽しむ!(2)

<<   作成日時 : 2016/03/28 16:32   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

弥彦山(634m)

時期 2016年3月26日(土)

天気 午後から晴れ

駐車場  西生寺登山口の駐車場

行動時間 3時間10分 (休憩を含む)

コース 駐車場14:40-西生寺登山口8:10-能登見平15:40-弥彦山山頂16:10〜16:20-西生寺17:42-駐車場17:50

画像



弥彦山は色々なコースから登っています。
今日は初めて登った2009年4月の歩いたコースの一部です。
遅い時間からの歩き始めですからピストンです。

2010年4月3日には八枚沢登山口から周回しています。

2012年5月1日には田ノ浦コースを歩いています。

2013年4月14日には崖松コースを登って田ノ浦コースを下山しました。

GPS山行記録もありますからどのコースもお勧めですから参考にして下さい。


14時40分、こんな時間からの登山ですから下山して来る人が多いです。
駐車場で準備をしていると上から数人の方が下山。
我が家もここから登って帰りに西生寺経由で下山する事にしました。

弥彦山の周回ルートの地図を持って来るのを忘れました。
ポイントには道標や地図がありますから助かりました。
結果的にはこちらの道の方がなだらかで歩きやすいです。
西生寺経由で下山した道はそこそこ急坂を下りる事になりました。
画像

歩き始めて、早速にカタクリ、
画像

雪割草が見られました。
画像

午前中、こちらも霙が降ったようです。
画像

斜面にはカタクリが咲き始めていました。
画像

弥彦山スカイラインを跨ぎます。(4月から通行可。)
画像

右に登って行きますが直進しても合流します。(下山時はこちらのコースを利用。)
画像

雪割草と
画像

カタクリが霙の間から見え隠れしています。
画像

白く見えるのは霙と雪割草がミックスしていますから紛らわしいです。
画 像

日が差してくるとカタクリが少し開きます。
画像


画像


画像

ナニワズもぽつぽつと見られました。
画像

オウレンはお気に入りの花、今回は丁度見ごろでした。
画像


画像

越後方向の山並みが見えました。
画像

15時40分、能登見平まで登って来ました。
日本海の向こうに佐渡島がなんとなく見える?
ここで引き返す事も考えましたがコースは分かっています。
天気も良くなってきましたから今日は山頂まで行ってみます。
ここからはそこそこ急坂。
しかも足元はぬかるんでいます。
画像

寺泊方向の日本海です。
画像

八枚沢コースはここから右に進みます。
画像

山頂直下は滑りやすい雪道です。
画像

16時10分、弥彦山山頂です。
こんな時間ですが、親子連れ、トレランの人、等でそこそこ賑わっていました。
画像

日本海を眺め、米山かな?
遠く雪をかぶった山も見えます。
画像

佐渡島もしっかり見られました。
画像

西日に輝かく日本海を眺めながら山頂まで登って来て良かったと実感です。
日は長くなって来ましたが、さすがにゆっくりもしてられませんから10分間の滞在です。
画像

最後の急坂はぬかるんでいたので足元ばかり見ていた所、見上げるとマンサクの木のトンネルとなっていました。
画像

今日は夕方になってやっと晴れて来ました。
オーレンにも日が差しています。
画像

雪割草の蕾も可愛いですね。
画像

一面のキクザキイチゲも少し開いています。
画像

西生寺経由の下山道は急坂でしたが足元には自然な感じで雪割草とカタクリが群生していました。
画像

上手く撮れていませんが斜面は白の雪割草でおおわれていました。
画像

カタクリも西日をあびて開いていました。
斜面を下りてまで写せませんから上からです。
画像

17時42分、最後は西生寺の裏手に下山。(境内のトイレを利用。)
画像



ここから駐車場までゆっくり歩いても10分、どろどろになった靴とスッパツを川沿いで洗いました。
(ブラシが置いてありました。)


弥彦山の麓(西生寺とは反対側。)にある「てまりの湯」に寄って、今日はとなりの道の駅「国上」で車中泊。

夕飯は西生寺の近くで日本海沿いにあったイタリアレストラン「ラ・ポルタブルー」に行ってみました。
石窯があって本格的な料理でした。
大満足の夕飯となりました。

明日は角田山に登って早めに帰宅予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160326午後の弥彦山で雪割草とカタクリを楽しむ!(2) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる