yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160410アカヤシオが咲き始めた鳴神山(群馬県桐生市)

<<   作成日時 : 2016/04/13 14:14   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

鳴神山(981,5m)

時期 2016年4月10日(日)

天気 晴れ(花曇り)

駐車場  駒形登山口 6〜7台(他は路肩駐車)(簡易トイレあり。)

行動時間 3時間50分 (休憩を含む)
  
コース   駒形登山口駐車場6:10-肩の広場7:28-鳴神山(桐生嶽)7:35〜8:08-仁田山岳8:11〜8:15-肩の広場8:26-椚田峠8:48-カッコ草群生地へ8:52-椚田峠8:58-赤柴登山口9:25-駒形登山口駐車場10:00


鳴神山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。
(今日は登りでスイッチを入れ忘れています。位置関係は参考になります。)


6時過ぎに登山口前に到着。
駐車場所に苦労していると、手前の家の方が出てきて、少し手前にロープで仕切られている駐車場がある事を教えてくれました。
6時10分、出発です。
画像

簡易トイレですが水洗で綺麗でした。
画像

鳴神山はカッコソウが咲く事でもちろん知っていましたが今回が初めてです。
下見を兼ねて登ります。
シーズン中は車の駐車が大変そう!!
画像

大岩を見上げながら登っています。
画像

昨日の仙人ヶ岳も登りは沢沿いでした。
気持ちの良い登山道。
画像

カタクリがポツポツと途切れる事もなく咲いていて、ハルトラノウもポツポツと。
画像

沢沿いに登って行く道には、
画像

まだ蕾でしたが明らかに3輪草でした。
画像

そして驚いた事に岩の合間に、
画像

ハルトラノウの大群落でした。
これにはテンションアップ!!!
画像

今日は沢沿いに平行して登っていますから足元が滑る事も濡れる事もありません。
画像

こんな感じでポツリと見るカタクリも風情があっていいですね。
画像

方の広場に出る、最後の急坂の所でネットで囲った所が見られました。
ここでカッコソウが保護されているのかな?と思いながら近づくとレンゲショウマの保護地でした。
画像

7時28分、肩の広場に到着です。
画像

ここから少し下った所にカッコソウ保護地があるようですが、
画像

まず、山頂に行く事にして、
画像

左右に鳥居があって、鳴神山は双耳峰ですから展望の良い桐生嶽の右側の鳥居方向に進みます。
画像

この標識から桐生嶽から仁田山岳には方の広場まで下らなくて行ける事がわかりました。
画像

最後は少し急坂を登って、
画像

7時35分、鳴神山(桐生嶽)に到着。
標識があって周りの山並みを確認しましたが、
画像

男体山や日光白根山はなんとか確認出来ました。
画像

右から上州武尊山と上越国境の山々も薄っすら白く見えました。
画像

山頂のアカヤシオがやっと咲き始めていました。
画像

360°の大展望とはなりませんでしたが気持ちの良い山頂です。
休憩中も順番に登って来る方がいて人気の山です。
画像

8時11分、少し下って登り返して5分もかからずに、仁田山岳に到着。
こちらは木々に囲まれていて展望はありません。
ガイドブックに書いてあるアカヤシオの群生地です。
この白いテープは鹿の食害対策の為に巻かれています。
画像

こちらのアカヤシオは蕾も固くなんとなくピンク色になりかけた程度でした。
画像

もちろん祠もあります。
画像

少し回りこんだ第一展望台の標示がある所からは赤城山がよく見えました。
ここから表示に従って素直に座間峠方向に下って行けば良かったのですが、椚田峠の標示がなかったので、不安になって、
画像

一旦、肩の広場に戻ってガイドブックを出して表示されている地図と照らし合わせます。
座間峠方向で間違いない事を確認して今度は左の鳥居から登り返しました。
画像

尾根道を北方向に下って行くと、
画像

8時48分、椚田峠に到着。
立派な標識があるとホットします。
画像

ここから下山方向とは逆の東側に3分ほど下った所にカッコソウが保護されています。
画像

下見をしてきました。
ロープが巡らされています。
画像

一面に葉が出揃っていました。
画像

さすがにまだ咲く気配はありません。
画像

8時58分、椚田峠まで登り返して来て西方向の赤柴登山口に下山します。
画像

落葉樹林の斜面には、
画像

カタクリがポツポツと咲いています。
画像

沢沿いに下って、
画像

橋を渡って、
画像

9時25分、赤柴登山口に出て、そこから林道を歩いて、駒形登山口駐車場まで戻ります。
途中、多くの花が咲いているのでのんびり写真を撮りながら下って来ました。
椚田峠から丁度1時間で戻れました。
画像

林道沿いに咲くスミレが美しくて、
画像

同じような写真ですが、
画像

微妙に色合いが違って、
画像

一つずつ観察しながら、
画像

丁度、見ごろでした。
画像

ヒトリシズカ、
画像

ミヤマキケマン、
画像

コガネネコノメソウの群落も見られました。
画像

ヤマエンゴグサ等、まだまだ色々と小さなお花が見られました。
この位にしておきます。
画像

10時過ぎに駒形登山口駐車場に戻りました。
これから登って行く方も多く、アカヤシオの咲き具合を聞かれたり、カッコソウは?
さすがにまだですと答えたりと。
人気の山です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
二日連チャンのアカヤシオですね(^^♪
昨年5月17日に鳴神山の大滝登山口から、カッコソウ群生地2ヶ所ぐるっと歩きましたが、花は終盤で1週位遅かったようでした。

仙人ヶ岳はアカヤシオ満開で良かったですね。
6年前の今頃にizumiさんと同じコースを歩きました。
丸太橋が雨の後で濡れて滑って怖かったのを思い出しました。
犬帰りの鎖場は混雑が無かったので、展望を楽しみながら下れましたが、すれ違いや長い待ち時間を考えると巻道で正解でしたね。
orihimeff
2016/04/13 18:41
2日で山歩きは道理に叶っていますね。効率的に山歩きができますね。いいかも〜
今頃感心しているようでは、すみません。
カスミッシモ
2016/04/13 19:16
orihimeffさん
カッコ草の時期になると、なんか混雑していそうと思って避けていた所もあって、下見を兼ねて登って来たと言った所です。
駐車場の様子も分かりました。
今年はすべてに前倒ですから、連休後半位?と思っていますが・・・

仙人ヶ岳、低山ながらほんと〜に良い山でした。
鎖場、タイミング的にかさなってしまって。
チョット心残り(笑)もありましたが巻道を選びました。
izumi
2016/04/13 22:20
カスミッシモさん
交通費やガソリン代を考えると欲張って2日、山登りをしています。
夫婦で同じ趣味なので家を空けても問題ありませんしね。(笑)

車中泊ですが温泉に入って、地元の食材を楽しんでいます。
izumi
2016/04/13 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160410アカヤシオが咲き始めた鳴神山(群馬県桐生市) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる