yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160505福井県の山・銀杏峰(げなんぽ)はブナの新緑と春の花が満開でした。(後編)

<<   作成日時 : 2016/05/12 14:48   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

銀杏峰(1440,7m)

時期 2016年5月5日(木)

天気 晴れ

駐車場 宝慶寺いこいの森(トイレあり)

行動時間 7時間 (休憩時間を含む)

コースタイム いこいの森駐車場6:30-前山8:26-銀杏峰9:34〜10:15-極楽平-ブナの木11:46-鉱山跡石垣12:14- 小葉谷登山口12:33-いこいの森駐車場13:30

銀杏峰のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


(前編)からの続きです。


10時15分、下山開始です。
黒い雲が気になりましたが、結果的には降られる事もなく、最後は晴れて来ました。
画像

途中、極楽平の中を歩くコースがあるようでしたから周回して来ました。
画像

うっかりすると、踏んでしまいそうになるほどのショウジョウバカマや、
画像

カタクリが楽しめました。
画像

サンカヨウはこれからですね。
画像

こんなにまとまってショウジョウバカマを見たのは初めてです。
画像

マンサクも地味ながら咲いていました。
画像

10時45分、山頂からここまでが極楽平のようです。
画像

足元にはカタクリが咲いているのは当たり前になっています。
ここからは、これほどの激下りになるとは、この時は知りませんでした。
苦手ですから、登りに使った方が良かったのかな?
画像

ロープや
画像

木につかまりながら、腰を低くして下る事になりました。
まだまだこのコースを登って来る方に出会いました。
画像

薄紫色のキクザキイチゲ、もう少し晴れていれば多くの花が開いていた所でした。
画像

そして、うれしい事にこちらのコースではこれからイワウチワが多く、咲き残っていて楽しむ事が出来ました。
登りのコースは残念ながら終わっていました。
画像

手をつきながらの激下りです。
新緑が綺麗です。
画像

イワナシ、
画像

タムシバ、
画像

ムラサキヤシオも咲いていて小葉谷コースもなかなかです。
ブナ林を楽しむなら絶対に名松コースですが。
画像

11時46分、ブナの木、1100mまで標高を下げて来ましたが、まだまだ下ります。
画像

青空も出始めました。
画像

イワウチワがポツポツと咲いています。
ピークの時はそれは見事だった事が分かります。
画像

タムシバも十分に楽しみました。
画像

ミヤマシキミも多く咲く山でした。
画像

まだまだ咲いていたイワウチワ。
この辺で終わりにして〜と思う位でした。
画像

ロープがあって、木の根っこに足をかけて下る所もありました。
画像

12時14分、鉱山跡石垣を見学して、
画像

一旦、林道と交差してからも下りが続きます。
画像

12時33分、小葉谷登山口に下りました。
ここから約、1時間の林道歩きです。
画像

驚いた事にニリンソウや良く見るとサンリンソウも見れました。
林道沿いに大群落でした。
画像

ラショウモンカズラや、
画像

一面に咲いていたウマノアシガタを楽しみながらの林道歩き。
画像

林道歩きの途中で私が眺めている景色は?
画像

やっと見れた白山、別山方向でした。
画像


13時30分、いこいの森駐車場に戻りました。
変化に富んだコースでブナ林、色々な花も楽しむ事ができました。
例年だと山頂付近は残雪がある事も多いようです。
こちらも雪の量は少なかったようです。
毎年、こんな感じになるのかな?と思いながら下山しました。

日帰り温泉「あっ宝らんど」に寄って、隣はスーパーでしたから買い物をすませます。
便利です!

道の駅「禅の里」は今春にオープンしたばかりでピカピカでした。

隣には日帰り温泉もあります。
明日は浄法寺山に登る予定です。
最初は登山口まで移動する予定でしたがここから30分位の距離でしたから道の駅「禅の里」で車中泊にしました。
夕飯も食べてのんびりしました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
行かれましたか🎵下りは大変ですよね。だから反対コースの方が多いですが、その方たちは一様に名松 コースはきついと言われるのでどちらもなんでしょうね。サンカヨウ目当てで行ってたのでもうすこしおそいじきでした。
さえ
2016/05/13 11:17
さえさん
銀杏峰、「げなんぽ」って響きが面白くて機会があったらとチャックしてました。
今回、滋賀県と福井県の分県登山ガイドブックを買いました。
やっぱり便利でした。
それを見ながら、さえさんや「山大好きの山ちゃん」(ご存じですか?)のブログを見返して登っている山をチェックしてその中から登って来ました。

まだまだ登りたい山がある事がわかりました。(笑)

銀杏峰、標高はそこそこあるから結局、どこから登っても辛い!
朝から舗装された林道歩き1時間の登りはやっぱりパスかな。
izumi
2016/05/13 13:27
こんにちは!
銀杏峰、今年は雪融けが早かったようですね。
これまでに3回登りましたが、いつも、ちょこっとズルをして小葉谷登山口まで車で入ります(^_-)-☆
林道沿いはニリンソウ群落、登山道ではイワウチワ、キクザキイチゲ、カタクリetc花三昧が嬉しいですよね。次回は、姥ケ岳へ行かれては如何ですか^^
山ちゃん
2016/06/09 16:13
山ちゃん
沢山のコメント、気持玉、ありがとうございます。

なかなか機会が限られるのでまとまってこの周辺の山歩きができるのはGWの時が多いです。

「福井県の空気が良い!!」と盛んに夫が言っていました。
ますます気に入ってしまいました。

新潟県の山歩きはそこそこしていますが共通点が多いですね。
雪解け後のお花の咲き具合が素晴らしいです。
izumi
2016/06/13 15:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160505福井県の山・銀杏峰(げなんぽ)はブナの新緑と春の花が満開でした。(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる