yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160514前日光高原の薬師岳、夕日岳、地蔵岳へ・満開のミツバツツジとシロヤシオを楽しむ!

<<   作成日時 : 2016/05/17 09:48   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

薬師岳(1420,1m) 夕日岳(1526,1m)地蔵岳(1483m)

時期 2016年5月14日(土)

天気 晴れ後曇り

駐車場 細尾峠(1193m)登山口

行動時間 6時間20分(休憩を含む)

コース 細尾峠7:42-薬師岳8:27〜8:33-薬師肩8:38-三ッ目9:54-夕日岳10:14〜11:05-三ッ目11:26-地蔵岳11:44-三ッ目12:02-薬師肩13:13-巻き道-細尾峠14:02


2010年から通い始めた前日光高原の薬師岳〜夕日岳〜地蔵岳です。
毎年のように歩いていますが、シロヤシオの裏年だったり、昨年はすべての花が早く咲き始めてあわてて、出かけたりと。
花の咲き具合が微妙に違っていて比較して見て下さい。

先週の夕日岳周辺のアカヤシオの満開情報、少し期待して出かけましたが、残念ながら終わっていました。
しかし、山はミツバツツジとシロヤシオが咲き始めていて赤紫と白色のコントラストが見事でした。

7時42分、歩き始めました。
歩き始めのこの道、ミツバツツジが出迎えてくれました。

ヤマツツジの蕾も多い所ですから、来週にはオレンジ色に変わっているかな?
画像

ミツバツツジがピークを迎えていました。
画像

ミツバツツジのトンネルの中を進みます。
左手にヤマツツジの蕾のオレンジが見えます。
画像

10分も歩かない所からシロヤシオが咲いていました。
今年はそこそこの花付きのように思われました。
画像

若木のヤマツツジは咲き出していてオレンジ色がアクセントになります。
画像

薬師岳に向けての直登(地図にある道は巻き道状態です。)はゆっくりお花見をしながら30分位、登る事になります。
画像

山頂手前のこのアプローチの道がお気に入りです。
画像

8時28分、薬師岳山頂、男体山に黒い雲がかかっています。
シロヤシオは蕾の木もまだまだあって、これから楽しめます。
画像

薬師肩まで5分ほと下って、夕日岳に向けて尾根歩きです。
画像

背丈の高いシロヤシオの木が多い中、目の高さで見られる木があると、ついつい撮影タイムとなります。
画像

アップダウンの繰り返しですがだいたいはこんな感じの歩きやすい道が続きます。
夕日岳も見えて来ました。
画像


画像


画像


画像

花曇りの天気で暑くなくていいのですが、もう少し青空の下の山歩きを想定していました。
画像

早々と引き返して来た方にアカヤシオの状況は聞いていました。
終わっていて夕日岳周辺で3本少し残っている事を。
ヤマツツジの蕾のオレンジ。
なかなかこの三つの花が同時に咲き揃うのは難しいようですね。
画像

ミツバツツジは満開!
画像

シロヤシオはこれから満開です。
画像

9時54分、三つ目から見る夕日岳です。
画像

足元に落ちたアカヤシオの花びらを見ながら登ってきました。
見上げると、咲き残ったアカヤシオ。
画像

ミツバツツジとアカヤシオのコラボですが・・・
シロヤシオはまだ蕾状態ですからこれから楽しめます。
画像

10時14分、夕日岳に到着です。
足元にはアカヤシオが散っています。
画像

見上げると、アカヤシオが咲き残っていましたが・・・
画像

薬師岳ではなんとか見えていた男体山ですが、すっかり黒い雲におおわれて裾野だけが見えます。
画像

11時5分、休憩を終えて三つ目まで戻って、地蔵岳に向かいます。
(地図には25分標示ですがどんなにゆっくり歩いても15分です。)
ここからはミツバツツジも蕾の状態の木々も多く、
画像

これからも楽しめます。
画像


画像


画像

11時44分、地蔵岳から薬師肩までは同じ道を引き返します。
時間にして1時間20分位です。
地蔵岳は、もう少ししたらヤマツツジで満開になります。
画像

アップダウンしている様子が良く分かります。
画像

シロヤシオのトンネル道を戻ります。
画像

13時13分、お花見をしながら薬師肩まで戻って来ました。
薬師岳を登り返して(5分位の距離ですから。)、登って来た道を戻る予定でした。
画像

巻き道をのぞき込むと、シロヤシオが満開でした。
画像

巻き道で、これほどお花見をした記憶はないです。
画像


画像

思わず歓声があがる光景です。
画像


画像

ミツバツツジが散り始めるとヤマツツジが満開になる自然は変わらないようです。
画像


画像

ミツバツツジの尾根道を通過して、
画像


14時2分、途中で雨がぱらつきましたがなんとか降られる事もなく細尾峠に下山しました。
車に乗った頃にはザーッと降りだしましたがこれも通り雨でした。

「ヤシオの湯」に寄って買い物を済ませてから袈裟丸山の折場登山口まで移動です。
この時期は人気の山ですから前泊してゆっくりします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160514前日光高原の薬師岳、夕日岳、地蔵岳へ・満開のミツバツツジとシロヤシオを楽しむ! yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる