yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160515袈裟丸山はアカヤシオが満開でした!

<<   作成日時 : 2016/05/17 12:41   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

袈裟丸山(1878,2m)

時期 2016年5月15日(日)

天気 晴れ

駐車場 折場登山口

行動時間 6時間47分(休憩を含む)

コース  折場登山口6:23-賽の河原7:24-小丸山8:23〜9:28-前袈裟丸山9:43〜10:28-小丸山11:36-賽の河原12:24-折場登山口13:10

袈裟丸山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

画像


2010年5月22日、袈裟丸山に登りました。
自己責任で後袈裟丸山まで登っています。

その時は小丸山の巻道も歩く事が出来ましたからアカヤシオの道をあっちこっちとお花見が出来ました。

今回、ロープが張られていて侵入禁止となっていました。


6時23分、出発です。
私達は駐車場に前泊しました。
6時前後には満車となりました。
道沿いに皆さん止める事になりました。
画像

歩き始めはシロヤシオと
画像

ミツバツツジが満開でした。
標高を上げて行くとまだまだ蕾も多くこれから楽しめます。
画像

霧が立ち込めていると言う事は今日は晴れて来る事を期待して登ります。
画像

霧が立ち込めていてましたから暑くなく助かりました。
西側の展望は帰りに見る事にして進みます。
画像

賽の河原手前の展望台あたりからアカヤイオの花柄が多く落ちていてちょっと不安です。
画像

7時24分、賽の河原を通過する頃から霧も晴れて来て、日差しが出始めました。
画像

しかし、少しずつ標高を上げて来ると、綺麗に咲いていました。
画像

そして小丸山までは、アカヤシオが楽しむ事が出来ました。
画像

進行方向の右手から雲海が立ち込めているのが見えてお花見もしたいし、山頂に行って早く雲海を見たい気持ちもあって複雑でした。
画像

左手の斜面下がピンク色に染まっていて確かこの辺から下って行って別ルートがあったはずだけど?
私の記憶違いかな?
そんなはずないと思うけど?
この時はロープが張られている事に気が付かず下って行く道があるはずと思って歩いていました。
画像

しばらくして、ロープが張られていてアカヤシオの巻道に入れない事を知ってがっかり!!
画像

しかし、この道沿いで十分に咲いていました。
画像

青空にアカヤシオが映えます。
画像


画像


画像


画像

8時23分、小丸山に到着です。
画像

雲海の先には男体山と白根山も綺麗に見えました。
画像

ここから避難小屋がある所まで下る事10分ですがこの斜面のアカヤシオがまたまた見事でした。
画像


画像


画像

8時43分、アカヤシオが目的なら避難小屋とトイレがあるここまでで十分です。
画像

ここからは不思議と植生が変わってダケカンバ林となります。
シロヤシオの木は少し見られました。
画像

振り返ると山肌がピンク色に染まっています。
画像

シャクナゲが少し咲き始めていましたが、花数は少なめ。
画像

日陰も少ないので暑く辛い急登となってお花見歩きから登山となります。
画像

山頂手前で赤城山がぽっかりと浮かんでいました。
画像

9時43分、前袈裟丸山に立ちました、
画像

八反張方向に少し進んで、後袈裟 奧袈裟 皇海山 鋸山 庚申山方面を望みます。
画像

山頂からは燧ケ岳が良く見えて肉眼では武尊、谷川の山並みもなんとか確認出来ました。
画像

10時28分、登って来た道を引き返します。
朝は霧に覆われていて見えなかった景色です。
そして正面に苗場山が見えたのには感激です。
画像

歩いて来た稜線が良く分かります。
画像


13時10分、折場登山口に下山。
マイクロバスと大型バスが真ん中に駐車していて車が出せない?
さすがに運転手さんがいますから心配ないですがビックリです。

今日は水沢温泉に寄って「パッパーレ PAPPARE」 前橋と高崎の境目あたりにあるイタリアンで食事。
こんな田んぼの中にお店があるの?と思いながらのアプローチでした。
開店と同時に行ったので入れましたが人気のお店のようでした。
コース料理を頼みましたがオードブルも工夫が凝らせれていました。
画像

スープ、サラダ、メインはスパゲティ(もちろん種類があって選べます。)、ピザもあったかな?
添えられていたパンも三種類あって食感が違って楽しめました。
画像

デザートも美味しくいただきました。
コーヒーを出すタイミングが絶妙でした。(いつももう少し早くに飲みたいのにな〜と思う事が多い。)
画像


近くのホームセンターに寄ったりしてゆっくり帰宅しました。

久しぶりに登った袈裟丸山、記憶していたより道も良く、林道の距離は長いけど再訪したくなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
日曜日は晴れてきて青空とアカヤシオ
そして雲海まで見れたのですね〜
我が家も日曜日にすれば良かった〜
カステラ持って!(笑)
小丸山下の巻き道以前は入れたらしいですね。
入れた時の事を知っている方は残念がっていますね。
あの中を歩けたらさぞや素晴らしいと思いますが植生保護という事では仕方ないですね。
檜洞丸のシロヤシオも期待出来そうなのでレポ楽しみにしています。
(*^ー^)ノ♪
mikko
2016/05/17 19:05
以前、巻き道を歩きながらお花見をしていたら、早々と戻って来た方が小丸山から白根山や男体山が見えていると言われて慌てて、斜面を駆け登った記憶があります。
(あちこちに道が出来でいて自由に歩き回れました。)
で、ロープがあちこちに張り巡らされていてちょっと残念な気持ちもありましたが仕方ないです。

ちょっと疲れが取れてない感じがしますが行ってきま〜す!
izumi
2016/05/17 20:58
こんばんは。
アカヤシオが見事です。
アケボノツツジを見てきましたが、ほとんど見た目では変わりがありませんね。おしべの産毛がどうとかよく分かりません。
このピンクは春にはなくてはならない色だと思います。
カスミッシモ
2016/05/18 19:21
カスミッシモさん
四国への遠征、お疲れさまでした。
私も初めて四国の赤石山でアケボノツツジを知りました。
同じかな?と思っていました。
関西?らしい呼び方だな〜と思ったり。

昨日、石棚山コースを登りに使って檜洞丸まで行って来ました。
今年はパスしたらもったいないですよ〜!!
歩きやすくもなっていました。
izumi
2016/05/19 13:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160515袈裟丸山はアカヤシオが満開でした! yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる