yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160925稲包山は黄蓮沢の徒渉で渡れずに引き返えして、平標山の紅葉を満喫してきました。

<<   作成日時 : 2016/09/29 09:56   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

稲包山の黄蓮沢手前まで・平標山(1983,7m) 

時期 2016年9月25日(日)

天気 晴れ時々曇り 

駐車場 旧三国スキー場前・町営平標登山口駐車場(600円)

行動時間 8時間46分(休憩を含みます。)

コース  旧三国スキー場前6:40-黄蓮沢渡渉地点7:18〜7:20-旧三国スキー場前7:55(車で移動します。)


      平標登山口P8:16鉄塔台地9:28-松手山10:13〜10:25-平標山11:58〜12:50-平標山ノ家13:35〜13:40-平標山登山口(林道出合い)14:34-平標登山口P15:26
  
稲包山の黄蓮沢の徒渉地点までと平標山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


画像





6時40分、苗場スキー場の浅貝から国道353号を湯ノ沢沿いに進んで行き止まりの旧三国スキー場前に車を止めて出発です。
画像

通行止の標識が立っている所を進みます。
画像

足元には稲包山まで4時間標示。(地図やガイドブックいずれもコースタイム3時間なので不思議です。)
画像

黄蓮沢渡渉地点まで沢沿いの道を進みます。
アップダウンはありません。
画像

7時18分、徒渉地点に下りて、
画像

しばし立ち止まってしまいました。
水量が多く流れが急でした。
靴を脱いで渡るにしても勢いでころんでしまいそうで。
引き返す事にしました。
画像

写真で見ると、渡れそうですが・・・
画像

引き返す途中で女性1人に出合いました。
事情を話して引き返す事を言うと彼女もここで引き返す事になって、少し責任を感じてしまいました。
そして同じく平標山に登る事になりました。
とても歩くのが早い方で追いつけませんでした。

8時16分、車で移動して出発です。
稲包山(1597,7m)より平標山(1983,7m)は486m高いので、山頂付近は紅葉のピークを迎えていました。
紅葉は麓に下りてきますからまだまだ楽しめます。


2014年9月22日に平標山に登った時は
予想以上に紅葉が進んでいて、しかも咲き残りでしたがお花も楽しめました。

コースの様子は今年は6月3日に平標山〜仙ノ倉山まで満開のハクサンイチゲを楽しみながら登りましたので参考にして下さい。


松手山までは樹林帯の中の急登ですが、そこら平標山に至る稜線は周りの山並みと紅葉が楽しめました。
お楽しみいただければと思います。
オヤマボクチと平標山。
画像

平標山の山頂は右端です。
画像

笹原の中、パッチワークのような紅葉が楽しめます。
画像


画像

ナナカマドの実
画像

苗場山がぐっと迫って見えます。
画像


画像

右側、とがった山がたぶん登る予定だった稲包山かな?
画像

雲が出始めましたが太陽が出ると輝きが増します。
慌ててカメラを構えます。
画像

登って来た稜線を振り返っています。
画像

雲の動きも面白くて、山頂手前でしばし撮影会です。
画像


画像


画像

11時58分、平標山に到着です。
多くの人でにぎわっていました。
早い人は仙ノ倉山から戻って来ます。
もちろん、これから先に進む人。
私達のようにここで終わりにして休憩中。
画像

仙ノ倉山に向かう階段です。
1時間近い休憩中、雲が上がって来て、見えたり隠れたりと忙しい天気でした。
画像

13時、平標山ノ家に向かって下山中、平標山を見上げています。
草紅葉が見事でした。
画像


画像

平元新道のブナの黄葉はこれからです。
今年は9月の長雨や冷え込みがそれほどなく、紅葉は少し遅めであまり期待はできないかな?と思いながらのアプローチでしたが十分に楽しめました。

2日間とも結果的にハードな山歩きとなりました。
足はガクガクで筋肉痛が平標山を登っている時から出始めて辛かったです。

猿ヶ京温泉「いこいの湯」に立ち寄って、沼田で夕食。
高速道路は大渋滞ですから赤城高原SAで仮眠。

越後平野で栽培された梨を箱買いしましたがとても甘くて美味しかった!!
しかも、半額位のお値段で買えました。
これはお勧めですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
6月のレポみて良いなぁと思っていた尾根道、すっかり紅葉ですね。雨だ雨だと行っている間に季節がすっかり移り変わっているのですね。
今地図を見ながら会津駒の作戦立てているのですが、平標山秋も良いので、またまた宿題です。
旅さ先で安くて美味しい果物買うと贅沢な気分になりますね。
私もこの間、イタリアントマト6個ほど入った袋180円で見つけて買占めました。
それでも缶詰のトマトソースより高いけど、味はこっちの方が美味しいです。
さえ
2016/09/29 13:09
こんばんは。
この山も行きたい山の1つなのですが、行く機会に恵まれません。一人で行こうと思っていると後回しになってしまいます。
この尾根歩きも気持ちいいでしょうね!
カスミッシモ
2016/09/29 19:13
だいぶ紅葉が始まっているようですね。
オーレン沢はそんなに水がありましたか、私は沢登りは大好きなのできっと渡ってしまったと思います。今度は三国峠からぜひどうぞ。尾根歩きですから沢は通りません。
インレッド
2016/09/29 20:03
さえさん
平標山は6月の花の時期と9月下旬の紅葉に時期に登っています。
展望も素晴らしいので何度登ってもあきませんね。
谷川岳の紅葉も綺麗ですよ。
ロープウェイを使えば楽に登れます。

下山後の楽しみは温泉と地場産の物を買う事ですよね。
ついつい、買い過ぎてしまいます。
izumi
2016/09/29 22:27
カスミッシモさん
この日は晴れいて良かったのですが、かなり気温が高くて暑かったのもあって辛かったです。
山頂手前からの紅葉で元気が復活しましたが。
平標山から仙ノ倉山に至る山歩きは一度は歩いてほしいです。
izumi
2016/09/29 23:02
インレッド さん
沢沿いに歩いている途中から水音があまりにも凄いのでひょっとしてと思い始めてアプローチしていました。
靴を脱いで、渡って滑っても怖いし。(一応、それ用に使う靴は持っているので入れてくれば良かった所です。)
それにしても水量と勢いに圧倒されてしまいました。

登った事がない新しい山にチャレンジしたいのですが今回は敗退しました。
izumi
2016/09/29 23:09
そうですか〜 残念でしたね。
渡渉のあるところは長雨や豪雨のあとは危ないですね。
私も怖い所はすぐ撤退です(笑)

平標山の紅葉は綺麗で、パッチワーク模様もかわいい!
お花の頃も素晴らしかったけれど秋も又良いですね。
同じ年の夏と秋を楽しむなんてぜいたく!!
あのたおやかな稜線はいつの季節も魅力がありますね。
orihime
2016/10/01 19:04
orihimeさん
ピストンですからもちろん、帰りも渡らなくては行けないし、迷ったんですよ〜!
登った事のない山に、もっとチャレンジしたかったのですが、なかなか思うように行かなかったです。

最近は天気の良い時しか歩く気がしなくて、8、9月は思うような山歩きが出来ませんでした。
izumi
2016/10/02 15:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160925稲包山は黄蓮沢の徒渉で渡れずに引き返えして、平標山の紅葉を満喫してきました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる