yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20161113〜1119華麗なる芸術の旅 ロシア7日間・エカテリーナ宮殿へ(2日目の後編)

<<   作成日時 : 2016/12/23 19:14   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

11月14日(月)・(2日目の後編)

エカテリーナ宮殿の観光です。
雪が積もった宮殿周辺の景色は見応えありでした。
画像


画像

建物中央の階段を上がって行くと、
画像

東側窓際に「目覚める天使」が置かれています。
画像

西側窓際に「眠れる天使」
画像

大広間
画像


画像


画像


画像

テーブルコーディネートされた部屋。
画像

ブルーを基調としたロココな部屋。
画像

鏡に写りながら雪におおわれた庭景色に感動です。
画像

琥珀の間に入場です。
写真撮影は出来ません。
第2次世界大戦時にナチス・ドイツ軍に持ち去られて以来行方知らず。
2003年に再現されました。
画像

手前の部屋からギリギリですが撮りました。
中央から上下に琥珀がちりばめている壁が見えています。
部屋一面が琥珀で細工されていますから圧巻です。
画像

琥珀の間を出て振り返ります。
画像

絵画の間
画像


画像

緑の食堂。
画像

宮殿内は多くの部屋が、まだまだ修復中です。
画像

私の後ろにいるガイドさん、日本語が上手なのはもちろんですが、勉強されていて歴史、文化の説明がとても丁寧でした。(大学は日本語?専攻だったかな。)
大きな部屋からプライベートルームもあって時間をかけて観光出来ました。
画像

宮殿敷地内の教会のライトアップ。
画像

夕食はレストランで壺焼きシチュー(見た目は肉じゃが、味はしまりのないジャガイモの煮物?。)
画像

デザートは焼きリンゴ。
画像


明日は市内観光とエルミタージュ美術館と夜はバレエ鑑賞です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱりロシアってのヨーロッパよりなんですね。歴史と建物ってことでは行ってみたい所ですね。昔、トランジェットっで空港だけは入ったことがあるけど、そのときはソ連だったわ。
これから先、どこへいけるかわからないけど、izumiさんのレポ楽しみです❗
さえ
2016/12/23 19:32
ロシアは独特の雰囲気で魅力有りますね。
この雪の季節の宮殿や建物の風景は、より一層素敵ですね。
ロシア語は全くわからないけれど、行ってみたい国です。
続きのレポを楽しみにしてます(^^♪

orihime
2016/12/23 23:05
さえさん
2年前、娘と訪れたロシア。
とくに、サンクト・ペテルブルクのお洒落な街並みが気に入りました。
夫にも訪れてもらいたくて。(とても気に入ってくれたので良かったです。)
これから、まとめるエルミタージュ美術館は展示されている美術品はもちろんですが、建物内部を見るだけでも宮殿ですから見応えありです。
前回はモスクワは実質は半日でしたから、本当にざっとでした。
今回は少し余裕があったので面白い体験もしてきました。
ぼちぼちですが、まとめます。
お時間があったらのぞいて下さい。
izumi
2016/12/26 11:09
orihimeさん
この時期は美術館、観光地もかなり空いていますからゆっくり観光できるのはいいですね。
さすがにモスクワ、サンクト・ペテルブルクあたりでもこの時期にしては珍しいぐらいの雪が降った丁度後でした。

ガイドさんにいわく、淋しいこの時期、真っ白な雪におおわれた宮殿や街並みが見られたのはラッキー!!
これからもっと寒くなれば当たり前の景色なのでしょうが。

フランではほとんど、英語は通じたけど、ロシアはホテルは別だけどかなり難しいかったです。
駅でチケットを買う時やサブウェイで注文をする時なんか、ちんぷんかんぷん(笑)でした。
izumi
2016/12/26 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
20161113〜1119華麗なる芸術の旅 ロシア7日間・エカテリーナ宮殿へ(2日目の後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる