yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170226根子岳でスノーシューハイクと樹氷を楽しむ!

<<   作成日時 : 2017/03/01 17:22   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2

根子岳(2207m)

時期 2017年2月26日(日)

天気 晴れ

駐車場  奥ダボススキー場(無料) トイレは利用可

行動時間  5時間40分(休憩を含む)

コース   奥ダボススキー場9:00-山頂駅9:40-避難小屋分岐-「スノーキャット」終点地11:56-根子岳山頂12:05〜13:00-避難小屋分岐13:53-山頂駅14:25-奥ダボススキー場14:40

画像




根子岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


2014年1月に同じコースを歩いています。

2016年2月に菅平牧場から根子岳に登っています。

道の駅「雷電くるみの里」で車中泊しました。
朝、7時から食事が出来ますからゆっくりの出発となりますが菅平の奥ダボススキー場まで40分位で到着できます。

9時、奥ダボススキー場を出発

2014年1月に登った時の記憶が曖昧でした。
リフトに乗る事もないと判断してゲレンデ脇を歩きましたが40分近くかかりました。
リフト券は1回400円、カードチケットを返却すると100円もどってきますから絶対に乗る事をお勧めします。

9時40分、リフト終点地(山頂駅)です。
リフトに乗れば良かったと少し後悔です。
画像

はるか遠くに根子岳が見えます。
画像

スノーキャットに乗ると25分で山頂直下まで登れます。(3300円ですが。)
画像

霧氷が見られ始めます。
画像

コース半ばの避難小屋を通過した頃から樹氷も楽しめました。
画像

今日は青空で風も強くなく快適でした。
画像

しかし、北アルプスの大展望とはなりませんでした。
画像

足元は固く踏み固めてありますが、スノーシューを履いて登っています。
ヒールリフターを上げて登っていますからかなり楽になります。
しかもエッジが利きますから滑る事もなく登っています。
画像

親子連れ、若者が載っているスノーキャットです。
画像


画像


画像


画像

11時38分、標高を上げて来ると、樹氷がたっぷりの雪をかぶって来ました。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

コース中で一番立派な樹氷でした。
画像

11時56分、「スノーキャット」終点地にやっと到着です。
画像

ここから山頂までは皆さん歩きます。
画像

雪庇もしっかり出来ていました。
画像

草津白根山、横手山方向が見えました。
画像

樹氷の中を登って来て、回りこむと、
画像

12時5分、根子岳山頂に到着です。
画像

正面に四阿山、その後ろに浅間山が噴煙を上げています。
画像

昨日登った湯ノ丸山、烏帽子岳も見えます。
画像

草津白根山、横手山を背に。
樹氷の元で昼食休憩です。
今日は風もほとんどなくゆっくり山頂で過ごせました。
画像

13時、樹氷の中を楽しみながら探検?
画像


画像


画像

「スノーキャット」終点地でも少しゆっくりして、
画像

下山開始します。
GPS記録からもわかりますが下山は「スノーキャット」のコースを少し外れて下ります。
圧縮されていませんからスノーシューで少し潜りながら下ってこれますからお勧めです。
ダボススキー場の標識がポイントごとに立っています。
画像

13時53分、あっと言う間に避難小屋の所まで下ってこれます。
正面に避難小屋が見えます。
画像

14時40分、奥ダボススキー場のゲレンデ脇を下って駐車場に戻りました。
画像


まずまずに発達した樹氷も見れて大満足のスノーシューハイクが出来ました。
四阿山の山頂に冬場は立てていないので次回の課題です。

下道で野沢温泉に寄って道の駅「千曲川」で車中泊です。

野沢温泉内の予定した食堂は貸し切り状態。
ジンギスカン鍋は好みではないので・・・
外国人経営の「元気バーガー」に入って見ました。
本格的なビーフを使ったハンバーガーです。
1200円はチョット高めですが納得する味でした。
野沢菜としめじのおやきを食べながら駐車場まで戻りました。
画像


明日は鍋倉山に登ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、こんにちは!
ひえ〜えっ、どっさり樹氷が付いていますね。まるでモンスターじゃないですか^^
それにしても、羨ましいほどの青空が広がっていますね。
やまちゃん
2017/03/02 14:44
山ちゃん
前回奥ダボススキー場から登った時、根子岳で樹氷が見られる事を知らなかったのテンションアップした記憶があります。
スノーキャットも運行されていますから、手軽に登れてスキー、スノボー、スノーシューの人でにぎわう山なんですよ。


izumi
2017/03/02 18:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170226根子岳でスノーシューハイクと樹氷を楽しむ! yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる