yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170413亀岡盆地の西・半国山に登る

<<   作成日時 : 2017/04/16 16:45  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

半国山(774,2m)

時期 2017年4月13日(木)

天気 晴れ

駐車場 金輪寺

行動時間 3時間35分(休憩を含む)

コース 金輪寺駐車場9:50-金輪寺9:54-登山口9:58-井出分岐11:07-るり渓分岐11:12〜11:18-半国山11:26〜12:25-登山口13:17-金輪寺駐車場13:25


半国山へのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


4月9日〜14日まで実家の京都亀岡市内に滞在していました。

桜巡りをするには青空が期待出来ない日が続いていました。
10日(月)は曇り空でしたが11日は花散らしの雨予報でしたから亀岡市内の七谷川沿いのお花見です。
画像


画像

11日(火)は雨、娘に頼まれた買物がてら京都市内まで出かけます。
天神川沿いの桜並木、枝が垂れ下がるように咲いていて見事!
画像


画像

12日(水)はピークを少し過ぎたお花見です。
ここは散歩コースの一部、運動公園手前の犬飼川沿いです。
画像

運動公園内も満開でした。
画像

枝垂れ桜は色も少し濃いので綺麗です!
画像




13日(木)は亀岡盆地の西に位置して、播磨、丹波、摂津の3国を、それぞれ半分すつ眺められることが出来る所から付けられと言う、半国山に登って来ました。
車で湯の花温泉を通って20分弱の所に位置します。

宮川神社前に車を止めて、古道を金輪寺経由で登って、山頂からは赤熊まで下って来て周回した方のブログがあったので宮川神社を目指しました。
しかし、見落として、その先の金輪寺まで進んでしまいました。
道は舗装されていて問題なかったのですがそこそこ登ってしまいました。

9時50分、金輪寺の駐車場に車を止めて登って行く事になりました。
お参りを済ませます。
画像

宮川と書かれている道は古道で本来なら登って来る道でした。
我が家は参道(自動車道)を金輪寺まで登って来ました。
画像

9時58分、半国山の登山口です。
この辺も今年の冬は雪がそこそこ降った影響か、倒木が多く登り始めは足元は荒れていました。
画像

しかし、それもほんの少しで、歩きやすい登りとなりました。
画像

10時8分、直角に折れる所から道標がしっかりと出て来ました。
画像

足元にはシキミの蕾。
画像

急坂を登る所もありましたが、
画像

こんな立派な道標が出て来て、
画像

平坦な道を進む事になります。
画像

新しくなった夫のザック!
画像

アセビの木が目立ちだしたのですが、花芽をつけている木はとても少ないのが残念です。
画像

しかも、咲いている木の背丈が高くて見上げる感じです。
画像

11時7分、展望が開けて来ると、
画像

井出分岐です。
送電線の通り道の為、木が伐採されています。
画像

さらに数分、平坦な道を進むと、
画像

11時12分、るり渓分岐に到着です。
画像

こんな感じで山頂まで後、数分で到着なのですが・・・
画像

最後は足元に少し岩が出て来た所を登って、
画像

11時26分、半国山の山頂に到着です。
画像

北東方向、愛宕山、その手前に牛松山等。
画像


画像

東方向、
画像

南方向は天気が良ければ海も見える位置です。
画像

私達とほば同時に反対側の赤熊から登って来た男性と犬。
周りの山の事を教えてもらったり、赤熊コースの車を駐車出来るスペースがある事を教えてもらったりと・・・
画像



亀岡の実家からあまりに近かったので次回、赤熊から登ってもいいので今回は周回コースを取らないでピストンする事にしました。

男性と犬は我が家の後をついて宮川の古道を下る事になりました。
朝、車酔いした犬!

下山途中で登ってくる2人に出合いました。

13時25分、下山しました。

91才の母は遠足で登った記憶があると言っていました。
派手な山ではありませんが、実家からは近いので季節を変えて歩いて見ようと思います。




記録としていつもの散歩コースの東京の桜巡り。
今年は開花宣言は3月20日にでましたがその後、寒い毎日で一斉に咲き揃わず、満開宣言が出たのにほとんど咲いていない木があったりと・・・
多くの花見客でにぎわい代々木公園。
画像


画像


4月4日(火)、駒場公園の桜は360度、公園を包み込んで上に伸びていますから、迫力ありです。
画像


画像


そして、隣に位置する、東大駒場キャンパスの桜です。
グランド沿いに咲く枝垂桜は見事です。
画像

土手沿いに咲く桜。
画像



今年は東京、京都と満開の桜が楽しめました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、今晩は!
いや〜あっ、近くに面白そうな山がありましたね^^
先月の始めに瑠璃渓近くの谷で探し物をしている時に、半国山があるのを知りました。まさか、izumiさん達が登られるとは思ってもいませんでした。滝があるようですから出掛けてみたいと思っています。
山ちゃん
2017/04/16 22:49
山ちゃん
そうなんですよ!
実家に行くと慌ただしくて、久しぶりに愛宕山を正面から登る?なんて言っていたのですが、登った事のない山に登りたいので探しました。
京都府の山(山と渓谷社)の本はやっぱり便利!!
近場でポンポン山や牛松山は知っていましたが・・・

我が家も中途半端な歩き方をしてしまったので次回は滝を眺めながら登ろうと思っています。

瑠璃渓はミツバツツジが咲くと見事に山がピンク色になります。
お花見では何度か行った事はありますが、こちらから半国山に歩くコースもあり事は知りませんでした。
izumi
2017/04/17 10:45
ご実家に帰られた時に、じっくりと又地元の山を見直して歩くのも楽しみですね。
京都にも良い山が沢山有りそうですね。

さすがに東京の有名処のお花見はすごい人出!
今年はお天気の加減で、長い間桜の花が楽しめたようですね。
東京、京都と満開の桜を楽しむとはラッキーな春でしたね(^^♪
orihime
2017/04/17 22:30
orihimeさん
お忙しい所、コメントをありがとうございます。
1週間、家を空けると色々と目に着いて、ブログだけはアップしましたが・・・
急に暖かくなって、衣替えに追われています。

京都を起点に少しづつですが三重、滋賀、福井の山は歩いて来ました。
もっと山歩きをしたいんですが、実家に行くと雑用に追われてしまいますね。


izumi
2017/04/18 11:40
http://yamarepo.web.fc2.com/yamanokiroku/yamaarukirepo/2012/201201han/201201han.html

半国山は朝熊からしか登った事が無いのですが途中に分岐があって少し周回できます。登山口はゲートの中ですが車も中に入れます。あまり広くないのですが、野簿いrに来る人の車程度は置けます。
私たちは2度目はお寺からと思っていたのですが、登山口通り過ぎていました。
sae
2017/04/18 15:39
さえさん
我が家もあっと言う間に通り過ぎたようで、金輪寺まで登ってしまって。
ユータウンしたくても場所がありませんでした。

赤熊からの方が変化があって面白そうですね。

裏山みたいな距離ですから、トレーニング兼ねて再訪ありです。
izumi
2017/04/18 16:06
京都は観光しかしたことがないのですが、京都の山歩きもしてみたくなりました。
播磨、丹波、摂津が見られる山は、私にはまったく未知の世界ですが、歩きたくなります。
今年は桜の開花が遅かったですが、咲いたらすぐに散ってしまったような気がします。
カスミッシモ
2017/04/20 10:16
カスミッシモさん
周りを山に囲まれた亀岡盆地が実家です。
京都市内とは少し気候が違います。
秋から冬にかけては天気が良い日は、朝は霧に覆われます。
この日も、そこそこ霧が立ち込めていたので、期待して山歩きに出かけました。

私も京都の山は愛宕山しか登った事がありませんでした。
年老いた母がいる為、これから行く機会も増えそうなのでガイドブックを買って登って見ようかと。
(山歩きの事しか考えてない!と言われそうですが、そこそこ元気で自立しているので、私達も出かけられます。)

izumi
2017/04/21 11:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170413亀岡盆地の西・半国山に登る yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる