yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170505高尾山でお花見!?

<<   作成日時 : 2017/05/07 16:37   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

高尾山(599m)

時期 2017年5月5日(金)

天気 晴れ

行動時間 5時間(休憩を含む)

コース  京王高尾山口12:15-6号線(森と水コース)-稲荷山コース分岐13:27-高尾山山頂は巻く-もみじ台13:45-一丁平14:15〜15:10-高尾山山頂16:09-京王高尾山口17:15


山歩きを初めてから、毎年連休中は実家の京都を拠点にして西日本の山歩きをして来ました。
今年は珍しく、遠出はしないで、近場の山歩き。

連休中のスーパーのレジもそれほど並びこともなく、交通量も少なく下道での移動はスムーズ。
子供達と家で集まったり、外食したりと。
久しぶりにのんびり過ごしています。
そんな合間をぬって、
高尾山に行って来ました。

12時15分、駅を下りたら人であふれかえっていました。
人気のお蕎麦屋さんの前には長蛇の列。
ケーブルカー前にも列が。

比較的空いているかなと思って6号路を選びました。
森と水コースと言われています。
沢沿いに登っていくので、ほとんど木陰で比較的涼しいかなとも思ってでしたが、暑かった!!

並行して稲荷山コースが左上に見上げるように位置しています。


沢沿いの土手に咲くシャガは丁度満開でした。
画像

山全体に見られたスミレは終わりを迎えていました。
画像

沢沿いに祠があったり、
画像

仏様が祀られています。
画像

琵琶滝では修行している人がいる時もあります。
画像

見上げるほどの大木が生い茂っていて、やや暗い感じがします。
画像

足元には咲き残りのニリンソウ。
画像

ホウチャクソウと
画像

チゴユリは山全体で見られました。
画像

13時15分、ここまでは比較的歩きやすい道でした。
ここからは沢沿いに石の上を歩く事になるので稲荷山コースへ合流できますから変更です。
画像

13時27分、標示がしっかりとありますからコース変更が出来ます。
この時間だと高尾山山頂がまだまだ多くの人ですから、山頂を巻いてもう少し先で休憩します。
画像

13時45分、もみじ台も賑わっていますね。
画像

富士山の展望スポットですが・・・
もう少し、木陰がいいね!と言う事で一丁平まで行く事にして。
画像

この辺になると、奥高尾と言って急に歩く人が少なくなります。
と言っても今日は普段より賑わっています。
ほとんど階段と木道の上を歩くように整備されました。
冬場、ぬかるんでドロドロになった所には新しく砂利が敷き詰められていました。
画像

道沿い一面に咲いていた黄色い花。
画像

14時15分、一丁平はテーブルも多く設置されています。
水洗トイレも利用できます。
食後、あまりにのどかで鳥の鳴き声を聞きながら昼寝タイム。
自分のいびきで目が覚めた次第。(笑)
画像

15時10分、高尾山山頂だけは登る事にして、巻き道を戻ります。
画像

ホタルカズラ
画像

歩きやすい巻き道です。
頭の上がチョット気になりますが・・・
画像

ジュウニヒトエ
画像

ガクウツギ
画像

16時9分、高尾山山頂です。
画像

富士山の裾野が微妙に見え隠れしていました。
画像

稲荷山コースを下山して来ました。
画像

東京の展望が楽しめます。
画像

このコースもそれほど日当たりは良くありませんがヤマツツジが頑張って咲いています。
画像

キンラン!!
画像

ツクバネウツギ
画像


17時15分、これから登って行く人はどこまで登るのかな?と思いながら下山しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
西上州に高尾と連休はだいぶ欲張りましたね。私は残雪歩きばかりで、西上州のヤシオはパスしてしまいました。本当は6日辺りも北アルプスの登山道の無い尾根を歩く予定でしたが、前回の堂津岳でかなり疲れたので、ヤシオは簡単な日光の山で楽しみました。
インレッド
2017/05/07 20:14
インレッドさん
こんばんは!
私も、同じくアカヤシオを見ないで春を迎えるのはなんか、忘れ物をしたようで落ち着かなく、アカヤシオとメモ書きしてあった山を歩いて来ました。
次はシロヤシオの季節ですね!!
izumi
2017/05/08 18:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170505高尾山でお花見!? yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる