yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170523鈴鹿の山・国見岳〜御在所岳〜ハライドで赤、白、ピンクのお花見!(前編)

<<   作成日時 : 2017/06/01 10:10   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

国見岳(1170m)・御在所岳(1212m)・ハライド(908メートル)

時期 2017年5月23日(火)

天気 晴れ

駐車場  朝明駐車場(駐車料金500円) (トイレあり)

行動時間 7時間52分 (休憩を含む)

コース 朝明駐車場6:48-見返橋-伊勢谷小屋横から登山口7:03-:根の平峠・ブナ清水分岐7:54-根の平峠8:02-県境三叉路9:01-国見岳9:25〜9:35-国見峠9:54-御在所岳(朝陽台)10:10〜11:16-国見峠11:31-石門11:53-国見岳11:57-県境三叉路12:16-キノコ岩12:26-ブナ清水分岐12:33-腰越峠13:11-ハライド山頂13:31〜13:35-ハライド登山口14:20-朝明駐車場14:40


国見岳から御在所岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

2009年10月31日に紅葉の御在所岳に中道登山道を登って表道を下山しました。


武平峠から鎌ヶ岳に登って(往復で1時間30分)から一旦、武平峠に戻って来て、御在所岳から国見岳まで登ってピストンしている方の記録を見ました。
武平峠は雨乞岳に登る時も起点になる所のようですから次回のお楽しみとして。

今回は朝明渓谷から国見岳に登る事にして出発しました。
山頂から御在所岳があまりに目の前に見えて時間も十分にあったの山頂手前の山上公園で昼食休憩。(トイレもあります。)
一旦、国見岳まで戻ってハライド(祓戸)山頂経由で戻りました。


6時48分、朝明駐車場を出発です。(駐車料金は下山後に支払いました。)
ハライド経由で下山後はここに出て来ます。
画像

7時3分、見返橋、伊勢谷小屋を通過した横が登山口です。
画像

新緑がまぶしい伊勢谷道です。
画像

白や
画像

ピンクのウツギが満開です。
画像

サラサドウダンも色付き始めていました。
画像

ここのヤマツツジは蕾でしたが日当たりの関係です。
山全体では満開でした。
画像

ピンクのイワカガミが多く咲いている中、白のイワカガミの群落を見る事が出来ました。
画像

それほど急登でもなく、しかも木陰の中の山歩きです。
画像

7時54分、:根の平峠・ブナ清水分岐です。
予定どおり、根の平峠まで登って行きます。
ブナ清水のコースは比較的、最近整備されたようです。
画像

根の平峠が見えて来ると、力が少し出て来ます。
画像

8時2分、根の平峠まで登りあげました。
画像

足元には多くのイワカガミが咲いていました。
画像


画像

ブナの新緑がまぶしい、なだらかな登山道となります。
画像

木々の合間から見る国見岳。(この時は自覚していませんが。)
画像

奇岩と鈴鹿の山並み、御在所岳方向です。
画像

花崗岩の大岩を回り込んで進みます。
画像

展望が開けて来ると、目の前のピークが山頂であってほしいと思いますが、違います。
画像

このあたりからシロヤシオの木が多く見られますが・・・
残念ながら今年は裏年との事です。
画像

ポツポツとシロヤシオが咲く、登山道ですが淋しい限りです。
画像

木々の合間から国見岳がやっと確認出来ました。
画像

そして、満開のシャクナゲも楽しむ事が出来ました。
背丈が高いシャクナゲの木が多いです。
画像

9時1分、県境三叉路の標示です。
下山時はここから腰越峠に下山です。
青岳、御在所岳方向に進みます。
画像

青空とシロヤシオ!
画像

青岳(1102,1m)の標示があったのでチョット寄り道です。
画像

私が見ている景色は?
画像

国見岳山頂と近くに見える天狗岩やゆるぎ岩です。
画像

不思議な大岩が多く見られる山域です。
画像

頑張って咲いているシロヤシオ。
画像

アカヤシオの咲き残り。
画像

大岩を回り込むと、
画像

9時25分、国見岳山頂です。
画像

せっかくですから大岩を登って、
画像

山頂からの展望を楽しみます。
御在所岳のレーダー雨量計が見えて思った以上に近く見えます。
最初は御在所岳まで行く予定はなかったのですが、時間も十分にありますから。(クリックして拡大して見て下さい。)
画像

今日は平日ですから登山客も少なく静かな山歩きが出来ました。(御在所岳山頂付近は別です。)
画像

国見尾根の分岐点、国見峠方向に進みます。
石門は帰りに寄る事にして、
画像

大岩を回りこみながら下って行きます。
ロープも付けられている所です。
画像

少し踏ん張りながら下って来ました。
画像

足元には咲き残りなのかな?
画像


画像

9時54分、国見峠を通過。
画像

8合目の標示が出て来ました。
両側はポツポツと咲くシロヤシオのトンネルです。
画像

足元にはリンドウの群落!
あちこちで、見られました。
画像

イワカガミは満開!
画像

10時10分、御在所岳(朝陽台)に着きました。
ロープウェイでここまで登ってこれますから多くの団体客であふれ返っていました。
ここから山頂まではリフトで行く事が出来ます。
トイレもありますから、休憩です。
画像

国見岳を振り返ります。
画像

御在所岳山頂まで歩いても15分位ですが、
画像

レーダー雨量計周辺や、
画像

鎌ヶ岳の展望を楽しんで、
画像

11時15分、1時間以上の休憩後、引き返します。
画像


(後編)へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新緑が美しいですね。
イワカガミが咲いてヤマツツジがこれからという時ですか。
露に入る前のこの時期は山歩きに最適ですね!花も多いようですね。
カスミッシモ
2017/06/02 19:31
カスミッシモさん
今年は雪の量が多かったので、この位の標高の山歩きが適当でした。

新緑がまぶしくて、花見も出来ました。
izumi
2017/06/03 14:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170523鈴鹿の山・国見岳〜御在所岳〜ハライドで赤、白、ピンクのお花見!(前編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる