yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170721裏那須 流石山〜大倉山〜三倉山はお花畑でした。(後編)

<<   作成日時 : 2017/07/27 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

流石山(1812.5m)〜大倉山(1885m)〜三倉山(1888m)

時期 2017年7月21日(金)

天気 晴れ後曇り

駐車場  林道大峠線終点手前の駐車場(トイレはありませんから「道の駅しもごう」か観音沼森林にあり。)

行動時間 8時間34分(休憩含む)

コース  林道大峠P6:58林道大峠登山口(1280m)7:10-大峠7:50〜7:55-流石山9:22-キスゲ小沼10:15〜10:27-五葉の泉10:19-大倉山10:40〜10:50-三倉山11:27〜11:55-大倉山12:30-流石山13:26〜13:45-大峠14:46〜14:49-大峠林道P15:32


前編からの続きです。


流石山からキスゲ小沼、五葉の泉あたりまでがニッコウキスゲが咲いている所ですから先に進みます。
画像

イワシモツケ
画像

ミヤマオトギリソウでうめつくされていました。
画像

カラマツソウ、
画像

シャクナゲの葉が茂って来て、
画像

咲いていましたが、少しピークは過ぎています。
画像

道沿いにニッコウキスゲが咲いているのに雲が上がって来ました。
画像

大倉山、三倉山と続く稜線歩きですが・・・
さっきまでの青空は・・・
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ニッコウキスゲばかりに目がいっていたら
画像

シナノキンバイが咲いていました。
画像

正面に大倉山、右手に三倉山が見え隠れしています。
画像


画像


画像

10時15分、キスゲ小沼に少し下りて見ました。
画像


画像

雲が切れたり上がってきたりと変化しています。
画像

そして、うれしい事にウサギギクが稜線上は見頃でした。
画像

トキソウも下草の中で咲いているのには驚きました。
画像

10時19分、五葉の泉に到着です。
ニッコウキスゲが咲いているのはここまでです。
画像

この先はシャクナゲの中を進む事になります。
歩いて来た稜線が見え隠れしていて、五葉の泉が見えます。
画像

少しピークは過ぎていましたがシャクナゲロードを楽しむ事が出来ました。
画像

大倉山に向けて最後の登りです。
画像

10時40分、大倉山です。
最初は雲も出て来て、展望もいまいちなのでここで引き返していいかな?と思って登って来ました。
木々におおわれた山頂で狭いのでやはり、三倉山まで行く事に!!
10時50分、軽食を取って出発です。
画像

手前のピークが見えて三倉山はその先です。
遠くに感じましたが、40分位で到着しました。
画像

11時6分、手前P1854mから三倉山を望みます。
画像

三倉山に続く稜線がなんとか見えています。
画像

歩いて来た稜線もなんとか見えています。
画像

雲の変化が面白くて振り返っています。
画像

三本槍、流石山方向です。
画像

11時27分、三倉山です。
前回、登った時は三倉山山頂はすっかり雲の中でなにも見えませんでした。
画像

歩いて来た稜線です。(クリックして見て下さい。)
画像

11時55分、同じ道を帰ります。
天気がくずれない内に下山したいです。
トンボがこんなに多く飛んでいるのは初めてです。
画像

五葉の泉周辺のシャクナゲを楽しみながら、
画像

足元にアカモノを見つけてちょっと嬉しい!
画像

キスゲ小沼、ひょっとして雲が切れないかと期待して戻って来ましたが・・・
画像

13時26分、流石山まで戻って来て、後は下るだけです。
コーヒーとフルーツを食べて休憩。

大峠に向けて急坂を慎重に下って来ました。
朝は風が強かったので少し心配した下山でしたが、風はおさまっていました。
三本槍方向も少し見えて良かった。
画像

ミヤマウスユキソウ、
画像

ノビネチドリ?
画像

笹の中に咲くミヤマオダマキも発見。
画像


15時32分、駐車場に戻りました。
三倉山から前後して下って来た男性と我が家が最後となりました。

下界に下りてくると日が照っていて暑いぐらいでした。
今回も南会津の弥五島温泉の「郷の湯」に寄って来ました。
甲子トンネルを抜けると土砂降りの雨でしたが、黒磯市内まで下りて来ると雨の降った気配はありませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
9月に三本槍岳に行った時にこの尾根は見ていました。花多そうだけど夏は暑そうと思いました。やっぱり自然に咲いているのが良いですね。車山は囲われているので面白み半減です。那須なら3時間ちょっとですね。
三本槍の温泉にも泊まりたいなと地図見たけど無理みたいです。
さえ
2017/07/31 13:59
紅葉の那須岳を歩いた時に流石山、大倉山、三倉山のたおやかな山容を眺めて、いつか歩きたい!と思いつつの未踏の山です。
やはり結構ロングコース、私には無理かしら〜
お花もいっぱいで静かな稜線歩きが楽しめそうですね。
orihime
2017/07/31 21:09
さえさん
我が家もこの山を歩くきっかけは茶臼岳から見た稜線です。
調べて見たら、この季節は那須連山の中でもお花が一番多く咲く所と書いてありました。
雲がかかってしまっていまいち、満開の感じが伝わらないのが残念!!
三本槍の温泉?と言うとどの辺かな?
山の中じゃないけど甲子温泉は立派な温泉ですよ!
izumi
2017/08/01 12:58
orihimeさん
アップダウンのピストンですが帰りの方が標高が低いのでかなり楽には感じました。
三倉山の山開きが一週間前にあったようですが、毎年ニッコウキスゲの時期です。
下郷村が主催で送迎バスつきで。
三倉山から唐沢山方向に下山できます。
参加費は1000円ですが、下山後、お蕎麦も食べられるようです。

我が家は機会があったら、参加してみようかと思っています。
izumi
2017/08/01 13:19
三斗小屋温泉です。大峠まで1時間以上かかるし小屋までの往復を考えたらコースを思い付きません。
京都はいつになく暑いです。
さえ
2017/08/01 16:04
さえさん
長い京都滞在から帰宅しました。
お墓の掃除から始まって、お寺が少し離れているので、棚経もお盆よりかなり早めにお坊さんがお参りに来ます。
お墓参りや蘭塔参りも(なぜか7,8日とお盆時期よりかなり早い習慣で。)
今年は叔母も体力的にもう、無理と言うので変えていなかった夏障子に替えたり大活躍(笑)して来ました。
滞在中には台風が直撃してトマトが倒れたりと大変でした。
暑い京都を久しぶりに体感しましたが、それも数日でしたね。
izumi
2017/08/15 17:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170721裏那須 流石山〜大倉山〜三倉山はお花畑でした。(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる