yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170903高尾山から景信山まで秋の花を楽しむ!!

<<   作成日時 : 2017/09/04 22:27   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

高尾山(599m) 城山(677m) 景信山(727m)

時期 2017年9月3日(日)

天気 晴れ

行動時間 5時間30分(休憩含む)(トイレは駅構内外、高尾、城山、景信山の山頂にあります。一丁平にもあります。)

コース コース 京王高尾山口8:00-稲荷山コース登山口8:11-稲荷山8:44-高尾山山頂9:25〜9:35-モミジ台-一丁平-城山10:38〜11:13-小仏峠11:33-景信山12:06〜12:46-景信山登山口13:20-小仏バス停13:30(13:40のバスに乗る)=JR高尾山駅


高尾山〜景信山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。
スイッチを入れ忘れて、稲荷山山頂からです。

年に2回モンベルクラブ・フレンドフェア開催は知っていたのですが、一度も行った事がありませんでした。

9月2日(土)は午前中までは東京は台風の影響が残る予報でした。
朝起きて見ると、小雨程度。
思っていたほどの影響はなかったようです。
午前中から出かける事が出来ました。
久しぶりに横浜、みなとみらい線・東急東横線「みなとみらい」駅で下車。
新しい街ですから綺麗で見上げながらのアプローチでした。

アウトレット商品をちょっとのぞく位の気持ちで出かけました。
くじ引きコーナーやモンベルのフレンドエリアの出店ブースをのぞくと色々とお楽しみがあって我が家はそこそこ当たりくじを引いて・・・
米沢ラーメン(カップ麺2個)、島根県雲南市「白めしがすすむ食べる醤油」、秩父銘菓「長瀞せんべい10個入り」、福島県高湯温泉共同浴場あったか湯入浴券2名をゲット。
気分がそこそこ良いのでチョット宣伝します。

アウトレット商品はあまり期待はしていなかったのですが、登山靴をそろそろ新しくしたいと思っていたので覗いてみると、足になじんだのでお買い上げとなりました。
今まではキャラバン2足、ローバー2足と履いてきました。
モンベルの登山靴は初めてです。
今日は足慣らしを兼ねて、高尾山から景信山まで歩いて来ました。
快適に歩く事が出来ました。

今日は前日から高尾山の山歩きを予定していましたからそこそこの時間に起床。

8時11分、何時もの稲荷山コースを行きます。
6号路は落石事故が発生した為に通行止めになっています。
今日は天気もそこそこ良く、多くの登山客でにぎわっていました。

8時44分、稲荷山からの展望です。
画像

木々が生い茂って、木漏れ日が差す程度の登山道。
暑くなくていいのですが、あまりお花は咲いていません。
画像

萩、
画像

ヤマジノホトトギスはコース沿いに一番咲いていた花の一つ!!
画像


画像

タマアジサイ、
画像

高尾山の山歩きの時はカメラを持ってこない夫。
いつも、この写真を私が撮る事になります。
山頂直下の苦しい階段です。
画像

9時25分、高尾山山頂からの展望は期待ほどではありませんでした。
丹沢山塊までは見えました。
画像

富士山もこんな感じです。
画像

ここからはアップダウンを繰り返しながら、城山、景信山へと進む事になります。
画像

アザミと木道。
一丁平、城山までは木道がほとんどで、歩きやすくなりました。
画像


画像

モミジ台から見る富士山、丹沢山塊です。
画像

ぬかるむ所には砂利が敷き詰められています。
画像

ノコンギク?はあちこちで満開!!
画像

それにしても快適な階段です。
画像

クズ、
画像

センニンソウ、つるが巻き付いた白い花が目に入って来ました。(多分初見かな?)
画像

こんな感じで登山道沿いで見る事が出来ました。
画像


画像

ツリガネニンジンも
画像

楽しむ事が出来ました。
画像

アキカラマツソウも昨年の9月に歩いた時に初見でした。
画像


画像

ナンテンハギ、
画像

背丈以上に伸びたシシウド、
画像

満開のキンミズヒキとノコンギク、
画像

ノブキの花も咲き始めていました。
丸くて可愛い!!
画像

10時38分、城山(677m)に到着です。
今日は予想より雲が多く展望はいまいちですが予定どおり、景信山まで登って下山します。
ここで食事休憩です。
小仏峠(548m)まで一旦130m下って、景信山(727m)まで180m登る事になります。
画像

オミナエシが咲く山頂、多くの人が休憩中。
11時13分、小仏峠に向けて下山します。
画像

ガンクビソウ?、
画像

ヤブラン、
画像

下山途中、南西方向に相模湖を見下ろします。
この辺の登山道は、木道ではなく滑りやすいです。
画像

11時33分、小仏峠です。
ここから左手が景信山に続く登山道です。
いつもは右手にさらに下っていって小仏のバス停に行く道です。
ここから、景信山に登るのは初めてです。
画像

途中、広くて歩きやすい所もありますが、そこそこ急坂で滑りやすい登山道。
しかも下って来る人が多い時間帯でした。
高尾山もトレランの人が多く、チョットひやりとする瞬間もあります。
画像

山頂手前の展望が開けた所から歩いて来た尾根道を振り返ります。
画像

キキョウが一輪
画像

12時6分、景信山に到着。
山頂標識前の写真を撮らなかった?
2017年2月に陣馬山〜景信山まで縦走した時もそれらしい標識がやはりなかったのか撮っていませんでした。
調べてみたら少し奥まった所にあるそうです。(次回のお楽しみです。)
画像

山頂でカキ氷を食べていたら、LINEが入って、山女子会のメンバーの一人から。
「今、神奈川県の大山山頂からで多くの人でにぎわっています〜!」
私は「大山見ています!! 高尾山から景信山まで歩いて来ました〜!」
こんなやり取りもありました。
画像

ヤマジノホトトギスが満開の高尾山でした。
画像

13時20分、小仏バス停手前の登山口に下山。
そこからバス停までは10分位です。
30分に1本の間隔でバスが出ています。
しかも増発で2台のバス。
満員の中、座って帰る事が出来ました。

最後に景信山を登り返すとそこそこの山歩きとなって充実感を味わえました。
新しい靴も快適でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
当たりくじ、ついてますね〜しあわせ気分になりますよね♪
高湯温泉入浴券とは・・・これで福島行き決定!かしら。

新調の登山靴、快適で何よりでした!!
私は足に合うと思って購入した靴が、下りで指の上に豆が出来てしまい、調整に出しましたが結局駄目で、今また以前の靴を履いてます(涙)
同一メーカーのものでも微妙に違って、登山靴での初めての苦い経験です。

高尾山てお花がいっぱい、1年中楽しめる良い山ですね。
orihime
2017/09/05 12:05
こんばんは。
キャラバン履いている人は、マムートが合いますよと店員に言われて履いてみたらピッタリ。購入しました。もちろん他社も色々と履き比べはしました。私はモンベルは全然合いません。?
今回、大山の足慣らしで、靴ひもの締め方でバランスが変わるようでした。
カスミッシモ
2017/09/05 17:52
orihimeさん
高湯温泉共同浴場「あったか湯」は温泉施設の中で一番源泉に近いため、引湯途中でのガス抜気が十分に出来ないという 理由で露天風呂のみです。
初めて行った時、12月の下旬、スノーシューで遊んだ帰りでした。
知らなかったのでドアを開けてビックリ!
でも、湯温が高いので温まりましたが・・・
紅葉の季節に安達太良山でしょうか?

登山靴、お高い買い物ですから慎重になりますよね。
キャラバンからローバーに変えた時、足底のクッションが柔らかくてとても気に入ったのですが、靴の中に水が浸みて来て、張り変えは出来ないと言われて、でもとても足に会っていたので同じ靴を買いました。
最近、やはり少し水が・・・

で、今回、モンベルの靴に挑戦です。
今でもメインで販売しているアルパインクルーザー 2500が1万円引きだったので。
こればかりはいくらお安くても足に合わないと話しになりませんからね。
izumi
2017/09/05 22:45
カスミッシモさん
登山靴、靴紐のしめ方で微妙ですよね。
歩いている途中でも疲れて来た時は少し、ゆるめたり。
下山する時はしっかりと結び直す事が多いです。

つま先から歩くのでそこからひびが入って水が浸みてきやすいそうです。
もうすこし、バタバタ?と歩くようにと修理が出来ないか持って行った時に言われました。
izumi
2017/09/05 22:53
今晩は!
モンベルを新調ですか。登山靴はどうしてこんなに高いのでしょう(>_<)
山ちゃんは毎年履き替えていますから困りものですね。でも、ソールの張替えより新調の方が防水も効いていますから宜しいでしょう。因みに、シリオを愛用しています。
秋の花も少なくなってきましたが、高尾ではキキョウが見られるとは嬉しいですね。
山ちゃん
2017/09/17 21:10
山ちゃん
先日も標高差1000mの宝永山に登って来ましたが、足になじんで来たのでホットしています。
私も一度、ソールを張り変えた事があります。(キャラバンです。)
ローバーの靴は私の足にとてもなじんで良かったのですか2足とも水が浸み込んで来て。
流石に今回はパスとなりました。
キャラバンよりローバーの靴の方がクッションがかなり柔らかいと履き替えた時の印象でした。

高尾山はホント、多くの花が一年を通して見られます。
私はスミレには深入り(笑)していませんがマニアにはたまらないようです。
izumi
2017/09/18 14:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170903高尾山から景信山まで秋の花を楽しむ!! yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる