yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170919満開の彼岸花の巾着田〜日和田山〜物見山〜五常の滝 女子会(11)

<<   作成日時 : 2017/09/20 17:44   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

巾着田〜日和田山(305,1m)〜高指山〜物見山(375,4m)〜五常の滝

時期 2017年9月19日(火)

天気 晴れ

行動時間 5時間35分(休憩を含む)

コース  西武池袋線高麗駅9:05-巾着田で彼岸花鑑賞9:25〜10:27-日和田山登山口10:39-見晴らしの丘10:54-金比羅神社11:02〜日和田山11:08〜高指山11:28〜物見山11:55〜12:28-北向地蔵13:04〜五常の滝13:51〜13:57-西武池袋線武蔵横手駅14:40


画像


昨年は当日、予備日も雨で結局、中止となりました。

今年は真夏を思わせる晴天、少し日なたは暑いぐらいでした。
今週末でもまだまだ間に合いますよ!!

山歩きはほとんどが日影となる樹林の中でしたから助かりました。

9時5分、西武池袋線高麗駅から標示もありますが、人の流れに沿って巾着田まで10分位です。
小さなひなびた駅ですがトイレの数も多くビックリ!
駅前にはテントが張ってあって観光協会の人がパンフレットを配ったり。
巾着田に到着する道すがらには家の前で農産物を売っていました。

入園料300円を払って中に入ります。
高麗川が巾着形に蛇行した長さ600m、幅50mの所に、
画像

観光用に植えたと思っていたら・・・
一般的に河原にある彼岸花が上流から流されて来たり、畦道に植えられたものが洪水のたびに流されて現在の
群生地をなしたそうです。
予想以上の規模にただただ驚きながら、
画像

丁度、時期的には満開状態だったと思います。
画像

明日(20日)は天皇皇后両陛下がご訪問されるそうで、一時的に入場制限の時間があると管理センターに書いてありました。
画像

立派なカメラを構えた方がほとんど!
その中で遠慮して撮りました。
画像

一部、蕾の所もありますがほぼ満開です。
画像

時々、白花も見られてアクセントになっています。
画像

予想以上の規模でした。
画像

畦道に咲く彼岸花は実家の京都もちょっとした観光名所となっていますが比較にならない規模です。
画像

地図にもありますが、あいあい橋付近まで進んで来て遊歩道沿いに戻ります。
画像

少し上から見るのも良いですね!
画像

これから登る日和田山、手前にはコスモス畑がちらほらと咲き始めていました。
休憩を兼ねておやつタイムです。
画像

巾着田から一旦、駅方向に戻りながら、鹿合橋を渡ると、道沿いには標示も出て来ます。
左手にはお洒落なお店!
お茶をするのに良さそう!
画像

10時39分、日和田山登山口です。
たまたま団体さんと重なって、先に行かせてもらいました。
画像

思ったより最初から急坂を登って来ました。
画像

少し手前から男坂を登って来ました。
左に行くと「見晴らしの丘」の標示なので進みます。
画像

10時55分、「見晴らしの丘」に5分位で到着です。
巾着田は見えますがもう少し高い所から見た方が分かりやすです。
画像

一か所、大岩を乗り越えて進むと、
画像

11時2分、金比羅神社に到着です。
画像

巾着田の形がよく分かります。
木々の下に彼岸花が咲いているのですが、気持ち赤いかな?
画像

南方向は手前は奥多摩の山並み、その後ろは丹沢山塊で大山が分かりました。
画像

東側は東京都心で新宿のビル群、スカイツリーも肉眼で確認出来ました。
画像

神社社殿前で手を合わせて進みます。
画像

山頂手前です。
画像

11時8分、日和田山です。
すぐ後ろに団体さんが登ってくるのが分かっていたので・・・
画像

休憩はしないで先に進みます。
画像

コンクリート道を歩いていた時は照り返しが暑くて距離にしたら少しでしたが大変でした。
こうやって、木々の合間からの木漏れ日の中の山歩きになるとホットします。
画像

一旦、ガードレールが見えて来て林道に出た所は標示によると高指山なので、寄って見ましたが・・・
画像

鉄塔が立っていて手前に柵があってそれ以上は入れませんでした。
前後して数人の方もやって来ましたが引き返します。
画像

林道沿いの茶屋前を通過して、南西方向には大岳が見えます。(この辺の山は登った事はありません。)
画像

高句麗の魔よけの道標です。
(朝鮮半島の高句麗が7世紀に滅亡した前後に、高麗市を中心に地域に移り住んだ渡来人ゆかりの地だそうです。)
物見山方向に・・・
画像


画像

11時55分、物見山に到着です。
ここまで歩いてくる人はもちろんいますが、日和田山に比べれば静かな山頂です。
画像

12時28分、北向地蔵に向けて下山します。
画像

道標はしっかりとあります。
画像

13時4分、北向地蔵に下って来ました。
画像

シュウカイドウが道沿いにこれから多く咲いていました。
画像

後は林道を五常の滝に向けて下って行きます。
画像

赤のミズヒキは満開で鈴なりの中、白はポツポツと見られます。
画像

ホトトギス、
画像

ゲンノショウコウ、
画像

ツリフネソウ、
画像

ガンクビソウ
画像

一面に咲いていたオオミゾソバは金平糖みたいで可愛い!!
画像

13時51分、五常の滝で一息ついて、
画像

ハナタデ、(イヌタデ?) 花の付きが少ないのでハナタデのようです。
画像

ポツリとさく彼岸花も素敵!
画像

見上げるとお墓前に咲く彼岸花。
画像

アキノカラマツソウにも似ているけど?
画像

これも綺麗だけど?
まだまだ地味な秋のお花も観察しながら時間をかけて、西武池袋線武蔵横手駅に下りて来ました。
画像


巾着田の彼岸花をやっと見る事が出来ました。
電車を乗り継いでの山歩きです。

これからの季節は里山歩きが楽しくなります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、こんばんは♪
おおっ、なつかしい光景です。
私の家から巾着田は車で1時間くらいですが、最近ご無沙汰しています。
曼珠沙華は奥武蔵の季節到来を感じます。
天皇皇后両陛下がご訪問されますか。
これは、秩父の皇太子も行かないとなりません。(^<^)
私の場合、入園時間前が多いです。(^^)/
クロちゃん
2017/09/20 19:42
クロちゃん
お久しぶりですね〜!
いつもブログはお邪魔しているんですが・・・

想像以上の所だったので感動しました!!

我が家から電車だと1時間40分位、車だと1時間20分表示になる所です。
山歩きをするなら電車が便利な所ですね!!
西武線とJRを使うとかなり行動範囲が広がりそう!!

今週末にでもお出かけ下さい!
izumi
2017/09/20 21:48
こんばんは。
巾着田の彼岸花はすごいですね。一度見てみたいです。
湘南には高麗山があって、渡来人が住んでいたようです。
女子会続いていますね〜
カスミッシモ
2017/09/21 19:11
カスミッシモさん
そうですか!
見た事がないならここはお勧めです。
私も彼岸花なんて田んぼの畦に咲いている方が風情があって良いんじゃない?と思っていました。
これはまた感じは違いますが見事です。

鶴巻組は7時前の電車、私は7時過ぎの電車でJR八高線東飯能駅で合流しました。
その後は山歩きですから電車がお勧めですね。
色々なコース取りが出来ます。

湘南平ですよね!
私も子供が小さかった時、よく遊びに行きました。

女子会は幹事さんがとても几帳面でしかも今は連絡を取るのもLINEで便利ですから。
izumi
2017/09/21 22:23
izumiさん、こんにちは!
彼岸花、昔は田畑の土手に幾らでも咲いており敬遠された花ですが、
こんなに沢山集まると嫌われ物の花には見えませんね(^_-)-☆
白花は近くの川の土手に咲いていますよ。
山ちゃん
2017/09/25 11:43
山ちゃん
お墓の周りや田んぼのあぜ道に咲く花で、屋敷回りに植える花じゃないとよく、祖母が言っていました。
丁度、実家周辺も彼岸花が終わった後に稲刈りが始まります。
周辺からカメラを持って来る方が最近では多くなったので・・・

夕方から山歩きを兼ねて京都に行きます。
山ちゃんのブログをチェック済みです。
横山岳も春に登りたいと思ってからここ数年。
なかなか日程が合わず、とりあえず今回もチャレンジしたい山リストに入れています。
izumi
2017/09/25 12:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170919満開の彼岸花の巾着田〜日和田山〜物見山〜五常の滝 女子会(11) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる