yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170915三国山ハイキングコース明神山〜籠坂峠まで(富士山展望のコースですが・・・)

<<   作成日時 : 2017/09/22 00:04   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

鉄砲木ノ頭(明神山)(1291m)〜三国山〜大洞山(1384m)〜細尾山〜立山(1309m)

時期 2017年9月15日(金)

天気 霧雨のち曇り

駐車場 パノラマ台(トイレあり)

行動時間 6時間43分(休憩を含む)

コース  パノラマ台7:05-鉄砲木ノ頭(明神山)7:40〜7:45-三国峠8:03〜8:07-三国山8:29〜8:39-大洞山9:32-アザミ平10:12-細尾山10:25-立山10:34-立山展望台10:39〜11:16-籠坂峠登山口(山中湖村公園墓地裏手)11:46-旭日丘-山中湖畔で休憩12:30〜12:53-三国山ハイキングコース入口13:25〜13:31-パノラマ台13:48

鉄砲木ノ頭(明神山)〜籠坂峠まで三国山ハイキングコースを歩いて、パノラマ台までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


215年1月に登った時は鉄砲木ノ頭(明神山)〜高指山まで歩きました。
こちらは東海自然歩道となって神奈川県丹沢方向に続いています。
山頂からは富士山の大展望ですから参考にして下さい。

道の駅「富士吉田」で前泊しました。
天気が良ければもちろんここからも富士山が眺められます。
見えません!!
しかもアプローチ途中から霧雨が・・・
駐車場のパノラマ台に到着すると霧雨は止んでいましたが、もちろん富士山を望む事もなく。
天気予報は「朝のうちは曇りでだんだんと晴れて来る!」と言っているので歩き始めました。

7時5分、パノラマ台を出発です。
ススキが生い茂る中の登山道です。
画像

前回に登った時は冬でススキは枯れていましたから随分と景色が違います。
画像

天気が良ければ山中湖を背に富士山を振り返りながら登って行く所です。
画像

鉄砲木ノ頭(明神山)まで咲き残りの花や秋の花を鑑賞しながらゆっくり登って35分位でした。
画像画像
フジテンニンソウは初見です。
画像画像
茎が赤いので白いのはイタドリでピンク色のはメイゲツソウです。
画像画像


画像画像
画像画像
画像画像
画像画像



途中、ポツポツとフジテンニンソウが咲いていましたが、山頂手前からは大群落となりました。
手前にはメイゲツソウの群落!
画像

暑くなって来たので雨具は脱ぎます。
右脇に咲いているのはフジテンニンソウです。
この頃になると咲いているのが当たり前になって来ました。
画像

7時40分、鉄砲木ノ頭(明神山)に立ちました。
画像

足元にはフジアザミが咲き残っていました。
花は終わっていて栗のイがのような形をし始めています。
画像

山頂表示は「明神山」のみです。
展望もありませんから天気の回復を期待して少し先まで進む事に!
画像

三国峠に下って行く途中のフジテンニンソウの群落は見事でした。
画像

トリカブトも咲き出していました。
画像

こんな天気で展望は残念でしたが多くの野草も見れて気分は上々。  
進みます!
ススキの穂が白くなるのも直ぐですね。
画像

三国山ハイキングコースはこんな感じで歩きやすいです。
画像

下って来ると正面にガードレールが見えて来ると、
画像

8時3分、三国峠に出ます。
山梨、静岡、神奈川県境になります。
ツリフネソウが満開!
画像

一旦、自動車道を横切って三国山登山口から出発です。
画像

クサボタンも登山口脇で見られました。
画像

ここからはこのコースの中で一番の登り坂です。(と言うより登りらしい所はここだけです。)
ブナの大木も見られて感激です。
テープもつけられた尾根ですが、道幅が広いので下山時は少し注意が必要かな?
画像

2人で並行しながら歩きやすい所を選びながら登って来ました。
画像

8時29分、三国山です。
展望はありませんが気持ちの良い自然林の中です。
冬の時期は落葉した木々の合間から富士山の展望があるようです。
画像

霧がかかって静かな自然林の中を歩いているように見えますが・・・
画像

実は左南方向500mも離れていない所に富士スピードウェーイがあるので朝早くから練習?しているのかバイクの音がズート聞こえています。
画像

9時32分、大洞山(1384m)です。
三国山から1時間です。
地図にはズナ坂峠、楢木山の名前がありますが標示があったのか、なんとなく通過して来てしまいました。
ここも標示がなければ通過してしまいます。
画像

苔が生えていて綺麗だな〜と思いながら進んでいたら・・・
画像

こんな光景が見られました。
画像

三国峠からはずーと、ブナ林が多く茂る稜線歩きでしたが、そこを抜けると、広い地形の「1366m峰」に出ます。
画像

晴れていれば、眺望が期待出来そうですが・・・
画像

富士山はもとより、愛鷹連峰も望めるそうです。
冬晴れの時がお勧めでしょうか?
画像

10時12分、アザミ平の分岐点から時間もあるので細尾山、立山(角取山)に立ち寄ってから籠坂峠に下山する事にしました。
画像

10時25分、細尾山を通過(標示がないとわからない所でした。)
立山東分岐ってなに?
立山展望台方向に進みますが・・・
この辺は標示があるので進めますが広々した所です。
画像

10時34分、立山山頂標示ですが…この辺はみんなこんな感じです。
展望台まで300m標示、もちろん進みます。
画像

10時39分、立山展望台です。
期待はしていませんでしたか、ひょっとして富士山が顔をだすかも!?なんて言いながら食事休憩します。
画像

11時16分、景色は変わらなかったので下山します。
画像

11時46分、籠坂峠登山口(山中湖村公園墓地裏手)に下山。
画像

籠坂峠のバス停で時刻表を見たら旭日丘までは歩いても同じ位かな?と思ったので歩き出しました。
ほとんど同時に旭日丘到着しました。
ここから三国山ハイキングコース入口まではまたバス路線が違って・・・
丁度、乗れるタイミングだったのにバス停が分からずもたもたしていたら通過して行ってしまいました。
山中湖畔でベンチがある所でお茶休憩します。
画像

途中までですが遊歩道があったり歩道が最後まで設置されていたので快適に歩けました。
画像

13時25分、三国山ハイキングコース入口に戻って来ました。
画像

13時31分、実際の登山口が少し自動車道から奥まっていたので、分からずにもたもたしていました。
画像

最後はチョット藪漕ぎをする感じで登って来ると、我が家の車が見えて来て、
画像

13時48分、パノラマ台駐車場に戻りました。
ひょっこと出る感じがおかしくて意外でした。
画像

ふと見上げると、富士山山頂が少し見えていました。
画像

朝は山中湖すら見えませんでした。
そこそこの展望に満足して下山。
画像

ここから一番近い「石割の湯」にまずは直行。
夕方、御殿場のアウトレットから見えた富士山に少し感激!!
画像


2日間に渡って富士山周辺の山歩きをして来ました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
良く歩きました。お疲れ様です。
バスの接続はなかなか難しいですね。
三国山から籠坂峠は歩いているんですが、三国山から北へは歩いていないので、何時か歩きたいと思っています。
火山灰の地層で歩きやすそうですね。
カスミッシモ
2017/09/23 08:56
カスミッシモさん
確か明神峠から籠坂峠までサンショウバラの季節に歩かれてましたよね。
山女子会はこの明神峠から不老山に向けてサンショウバラの季節に山歩きを計画しましたが雨で流れています。
明神峠近くにも明神山があってチョット勘違いしてしまいそう。
パノラマ台から登る明神山はとても景色がいいです。
高指山から菰釣山方向ですよね!
平日のみバスが走っているそうですね。
izumi
2017/09/23 16:22
このコース⛄🎅🎁✨だけではないのですね。
三国山は軽アイゼンでは怖かったです。穏やかそうな山なのに雪と気温のタイミングでしょうか❗
富士山地ビール飲みたいわ🎵
さえ
2017/09/23 18:02
さえさん
富士山展望がなくてもそこそこ楽しめました。
まず明神山に登る手前で十分、お花が楽しめました。
夏の終わり頃ならもっと咲いていたと思います。
この周辺の杓子山周辺もお花が楽しめる山なんですよ!!

斜面が凍っているのが一番、怖いですよね!!
三国山に登って行く斜面はそこそこ急ですしね。
ブナ林が予想以上に立派でした!
izumi
2017/09/24 11:02
富士山展望の山は沢山ありますね。
パノラマ台を知ってる位で、他は地図出さないとさっぱりわかりません。
こちら方面の山も行ってみたいのですが、なかなか、、、

宝永山も楽しそうですね。
富士山は一度登ったので、もう見るだけでいいと思うのですが、宝永山は未踏なので歩いて見たいと思ってます。
orihime
2017/09/24 22:52
orihimeさん
遠方からだとここまで来て富士山が見えないとがっかりですよね。
冬でもそんなに雪は降りませんから山歩きが出来て、空気も澄み切ってきますから晴れていれば大展望です。
私は逆で宝永山を登ってみて、やっぱり一度は富士山に登ってみてもいいかな?と思いながら歩いていました。
実家、京都に行く途中に山歩きをしながら夕方から出発予定です。
izumi
2017/09/25 12:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170915三国山ハイキングコース明神山〜籠坂峠まで(富士山展望のコースですが・・・) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる