yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20171027守門岳でブナ林の紅黄葉を楽しむ!!(前編)

<<   作成日時 : 2017/10/30 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

守門岳(1537,2m)

時期 2017年10月27日(金)

天気 晴れ

駐車場 二口(トイレあり)

行動時間 8時間40分(休憩を含みます)

コース 二口の駐車場6:23-護人清水6:54-谷内平(891,6m)7:35-オカバミ滝・ 滝見台8:09-大岳分岐9:28〜9:30-青雲岳9:47-守門岳(袴岳)10:05〜10:47-大岳分岐11:23-大岳12:10〜12:18-キビタキ避難小屋13:27-保久礼小屋14:00〜14:05-二口の駐車場14:56

守門岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

2009年10月に二口から同じコースを歩いています。
参考にして下さい。

画像


2010年4月2017年3月には大雪庇を見る為に大岳まで登っています。

2016年9月には急登が続く大白川登山口から登っています。
布引ノ滝を見ながら下山するコースです。

今回で5回目となる守門岳ですが、雪のない時期、二口から登って、保久礼小屋に向けて下山するのは8年ぶりですからとても新鮮な気分で歩く事が出来ました。


6時23分、駐車場には他に3台の車。
前後して出発となりました。
画像

歩き始めからやや急登。
ブナ林の中を進む事になります。
丁度、黄色くなり始めた感じです。
画像

6時54分、護人清水を通過。
画像

さらに、ブナ林の中を進む事になります。
標高を上げて来ると、丁度、黄葉も見頃です。(700〜800m)
今日の目的の一つはブナ林の黄葉を見る事でした。
画像

7時35分、谷内平(891,6m)には四等三角点があって、展望が開けてきます。
画像

周りの木々も低木になって来ますから展望が楽しめます。
画像

大岳から保久礼小屋に向けて下山予定の尾根の紅葉が見事です。
画像

標高を上げて来ると、紅黄葉も終盤を迎えていて、地味な色合いです。
画像

8時9分、滝見台から見るオカバミ滝です。(950m)
画像

8時14分、大岳分岐まで50分標示。
画像

チョット、この辺は単調な登りが続いて、
画像

低灌木の緩やかな登り道となって分岐点が見えて来ます。
あと、一頑張りです。
画像

ゴゼンタチバナの実
画像

9時28分、途中で休憩した記憶はないのですが、20分以上多くかかって到着です。
画像

大岳が目の前にそびえています。
下山時に大岳方向に周回しますから、右手、守門岳(袴岳)に進みます。
画像

この場所からはその先の烏帽子岳が見えます。
ここからは木道が多く敷き詰められた登山道。
それほどの急登はありません。
画像

9時47分、青雲岳を通過。
守門岳が目の前にそびえています。
画像

烏帽子岳の山裾の紅葉。
画像

大岳の山裾の紅葉が見事で何度も立ち止まります。
画像

青雲岳、大岳を振り返りながら、
画像

10時5分、守門岳(袴岳)に到着です。
3時間32分で到着です。(コースタイムは一応4時間45分となっています。)
画像

山頂からは360度の大展望です。(クリックして拡大して見て下さい。)
方位盤を見ながら確認出来ました。
日本海も望めて、角田、弥彦山、飯豊、粟ヶ岳、会津駒、燧ケ岳、日光白根、
画像

越後駒、巻機、谷川、苗場、そして遠方に妙高、黒姫、米山と見渡せました。
画像

その中で一番、分かりやすく印象に残った燧ケ岳とその後ろに見える日光白根山です。
画像

10時47分、食事休憩を終えて大岳に向けて出発です。
画像

烏帽子岳と山裾の紅葉が益々、輝きだしました。
画像

青雲岳周辺の草も枯れてはいますが日差しを受けて、そこそこ草紅葉!!
画像

11時23分、大岳に向けて一旦、下ります。
2か所ほどですが、滑りやすくて怖い所。
慎重に下っています。
画像

腰を下ろして下る所もあって、これが辛い所です。
画像

こんな感じの下りは苦手!!
画像


画像

春先には大雪庇が出来る所です。
画像

大岳分岐から一旦下っての登り返しですから長く感じられましたが、
画像

12時10分、大岳山頂に到着です。
周回している人、保久礼小屋から大岳をピストンする人と山頂はにぎわっていました。
画像



12時18分、保久礼小屋経由で二口登山口に向けて下山します。
紅黄葉が素晴らしかったのでのんびり下って来ました。
その様子は後編で

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
守門岳は未踏なのですが、長丁場でシンドそうですね。
眺望が素晴らしいですが、山頂からの位置関係がなかなか理解できそうもありません。家から何時間で駐車場に着くのですか。
カスミッシモ
2017/10/31 17:44
カスミッシモさん
この山は春先の大雪庇から始まってヒメサユリが咲く6月、そして紅葉の時期と一年を通して楽しめますね。
小出ICからの道も登山口まで40分位。
山道を走る感覚はありません。
麓には民宿も多いので前泊するのもお勧めですね。
izumi
2017/11/01 16:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
20171027守門岳でブナ林の紅黄葉を楽しむ!!(前編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる