yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20171028権現堂山は越後三山の展望台!!(前編)

<<   作成日時 : 2017/11/01 15:36   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

権現堂山・下権現堂山(897m)、上権現堂山(997,7m)

時期 2017年10月28日(土)

天気 曇り時々晴れ

駐車場   長松口登山口(戸隠渓流歴史公園の駐車場です。(トイレあり)

行動時間 7時間10分(休憩を含む)

コース  長松口登山口7:00-下権現堂山9:20〜9:23-中越-上権現堂山11:00〜11:50-中越(中越コースを下山)12:23-長松口登山口14:10


権現堂山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

2012年4月29日に初めて登りました。
残雪が多くて、手前の下権現堂山にたどり着くのがやっとでした。

2015年5月23日、前回の事もありましたから1ヶ月遅らせて下権現堂山から上権現堂山に登って、中越コースを下山しました。
雪の量は年に寄って違いますが、あまりの雪のなさにちょっと拍子抜けしました。

このコースでブナの新緑を楽しんだ記憶があったので黄葉を期待して登って来ました。
ブナはもちろんですが、下権現堂山から上権現堂山の稜線上が予想以上の紅黄葉で大満足の山歩きとなりました。

7時、駐車場から戸隠神社の階段を登って、境内を右に進むと案内板と登山届ボックスがあって、ここから登って行く事になります。
残雪の量が多い時は、ここまで、たどり着くのも大変でした。
画像

7時11分、中越コースの分岐を通過して左に進みます。(下山は中越コースを予定です。)
画像

7時16分、最初から急登となります。
「業の秤」から眺める魚沼市内。
画像

7時29分、二合目(新しく道標が設置されていました。)
画像

7時40分、三合目、急登が続くのでこの標示は気分的に助かります。
画像

振り返ると、越後三山が見えだしました。
画像

7時55分、四合目、前方に下権現堂山が見え始めました。
画像

何度も振り返りながら、登っています。
画像


画像

周りの木々の背丈が高くなりだすと、
画像

ブナ林の黄葉が見られ始めました。
画像

8時16分、五合目に到着です。
画像

ここから、ブナ林の中を進む事になります。
画像


画像


画像


画像


画像

8時32分、六合目
画像

ブナ林の中を登って来ました。
残雪が多い時期はここから直登しましたが、左方向に夏道があります。
画像

8時42分、七合目、夏道を進みます。
画像

8時45分、弥三郎清水、大岩を回り込むようにしてここからは進む事になります。
画像

こんなハシゴを乗り越えて、
画像

8時57分、大岩展望台、八合目まで登りあげて来ました。
画像

足がすくみそうな所ですが越後三山と紅葉を眺めます。
画像

ツルリンドウの実は途中で見て来ましたが、ここでは咲き残りの花も見られました。
画像

こんな感じの急登が、
画像

続きますがやがて、
画像

9時13分、九合目に到着です。
この辺からは平坦になって、
画像

9時18分、神湯からのコースと合流。(昨日に寄った神湯温泉です。)
画像

9時20分、下権現堂山に到着です。
画像

今日はもう少し晴れる予報だったのですが、高曇りです。
昨日に登った守門岳、右手に浅草岳を望みます。
画像

越後三山も見えます。
画像

9時23分、休憩もそこそこにして、上権現堂山に向けて出発です。
画像

上権現堂山までの稜線はアップダウンの繰り返し。
画像

ホツツジの紅葉はお隣でも色味が違っているので面白いです!!
画像

手前が中越、その後ろに上権現堂山が見えていて、その左手に小さくツインピークスの山が唐松山。
健脚の方は唐松山まで進みます。
画像

ロープが張ってある急坂は腰を下ろして進みます。
画像

紅葉のトンネルの中を歩いています。
画像

越後三山を右に見ながら、見事な紅葉に立ちどまってばかりでなかなか進めません。
画像

中越に近づいては来ていますが・・・
画像


画像

中越を越えて振りかえると、綺麗な紅葉です。
画像

10時7分、中越コースへの分岐を通過。
画像

岩の間を潜りぬけて、
画像

下って来ると、
画像

10時16分、またまた中越コースへの分岐が出て来ました。
下山時はここから下って行く事になります。
画像

下権現堂山方向を振り返っています。
画像

見事に赤く染まった山の中を進む事になりました。
画像


画像

最後は急登となって、
画像

11時、上権現堂山に到着です。
画像

越後三山の展望のみです。(木が伐採されています。)
画像


中越コースを下山します。(後編へ)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
気持ちの良い尾根歩きですね。
紅葉トレッキングにピッタリの山ですね。
歩く時間もかなり長いし1日ゆっくり紅葉が楽しめますね。
私はこの山の名前も知りませんでした。
カスミッシモ
2017/11/06 10:14
カスミッシモさん
この辺の新潟の山は「越後三山」の地図には名前だけは載っています。
かなり町から近いので標高は1000mに届かない山ですが、登りがいはあります。
コースタイムはピストンしてもガイドブックでは5時間25分表示です。
この日も地元の方はもちろんですが、関東地方のナンバーがそこそこいました。
izumi
2017/11/06 16:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
20171028権現堂山は越後三山の展望台!!(前編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる