yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20171113〜22イタリア旅行・ヴェネツィア (10)

<<   作成日時 : 2017/12/29 17:52   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

11月20日(月)・(8日目)


ヴェネツィア本島内のホテルではなく、電車や車で10分の本土側のメストレのホテル・アントニーに宿泊しました。
昨日、一昨日のフィレンツェの隣町プラートの「ホテルダティーニ」以外は美味しい朝食でした。
画像

本島からのアプローチは電車もバスも並行して海の中を進む事になります。
ラグーンを利用して埋め立て、運河を巡らした町。
広い海に、かけられた橋を渡る時はワクワクしますね。
画像

電車はサンタ・ルチア駅
車はその隣のローマ広場前の駐車場で下りる事になります。
ここからはボートに乗りかえます。
画像

20分位乗ってサン・マルコ広場前の港に到着です。
画像


画像

ドゥカーレ宮殿と牢獄を結んでいた橋、「ため息の橋」を右手に見ながら進みます。
囚人たちが最後に見る美しいヴェネツィアの風景に、ここで、ため息をついたと言うのが名前の由来です。
画像

ドゥカーレ宮殿を直角に曲がって、サン・マルコ広場に入ります。
画像

ドゥカーレ宮殿の見学はなし。
ドゥカーレ宮殿内は2008年の頃は天井画や壁画は撮影禁止。
廊下の天井です。
画像

サン・マルコ寺院を建物の間からながめています。
画像

建物の窓からギリギリ見えた、「ため息の橋」
画像

96,8mの鐘楼が広場の真中にそびえます。
画像

今回は登りませんでしたが・・・この写真は2008年5月に写した物です。
サン・ジョルジョ・マッジョーレ島の教会も見えます。
画像

サン・マルコ広場とヴェネツィアの街並みを見下ろします。
画像

コの字になったドゥカーレ宮殿。
画像

その隣に位置する、サン・マルコ寺院。
画像

時計塔、屋上にある2体のブロンズ像が鐘を打ち鳴らして時を告げます。
画像

10〜4月頃、高潮が発生すると海抜が低いサン・マルコ広場周辺は冠水(アックア.アルタ)する為、高床式の仮設通路が作られています。
今日はほとんど、影響はありませんでした。
潮の満ち引きによる冠水なので普通は数時間で水は引くそうです。
右手、サン・マルコ寺院は後ほど見学します。
画像

サン・マルコ広場の中心、良く見ると少し水たまりになった所が見えます。
画像

「カフェ・フローリアン」は世界最古のカフェでカフェラテ発祥の店。
画像

いよいよ、橋を渡って、
画像

ゴンドラ乗り場に到着です。
画像

小さな運河をゆっくり、30分の水上散歩となりました。
画像


画像

橋の下を、
画像

潜りぬけながら進みます。
画像

アーチ形の小さな船着き場もあります。
画像

ゴンドラはもちろん観光用ですが生活の場でもありますからボートが接岸できるように作られています。
画像


画像

小さな運河から出て、
画像

サン・マルコ運河に出ました。
画像

対岸のサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会。
画像

そして、又、小運河に戻って、30分の水上散歩が終わります。
画像


画像

青い線はここまで水位が上がった記録です。
画像

高床の上を歩いて、
画像

サン・マルコ寺院の見学です。
画像

正面入口の真上にあるモザイク画「栄光のキリストと最後の審判」
画像

ズームして見て下さい。
画像

そして両サイド、4枚のモザイク画はアレキサンドリアから聖人マルコの遺体を運び出し、サン・マルコ寺院に収められるまでのエピソードの4場面が描かれています。
画像


画像


画像


画像

内部は金地のモザイク画でおおわれています。
画像

アーチが連続する構造です。
画像

自由時間にリアルト橋まで行きます。
迷路のようなった路地の壁に主要なスポットへの方向が書かれています。
画像

リアルト橋は左へ、サン・マルコ広場は右へ
画像

WCも標示されています。
画像

リアルト橋まで散策して、
画像

リアルト橋のうえから運河をながめて、サン・マルコ広場までお店をのぞきながら戻る事になります。
画像

13時、昼食はイカ墨のパスタ。
これはかなり美味しかった!!
みんなで歯を真っ黒にして食べました。
画像

シーフードのフライ、揚げた油が新鮮でワインを飲みながら完食!!
画像

アイスクリーム!
画像


見学の途中、ヴェネティアングラス工房に寄って実演を見学。
その後、お店のフロアーに移動して買い物をしたのですが・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20171113〜22イタリア旅行・ヴェネツィア (10)  yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる