yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20171113〜22イタリア旅行・ローマ市内観光(4)

<<   作成日時 : 2017/12/11 22:32   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

11月16日(木)・(4日目)

午後からはローマ市内観光です。
朝からホテルを出て、ローマ市内を走っていると、笠松の木が至る所に植えられているのを目にしました。
画像

こんな景色に少し違和感を感じながらローマに松?
なんて思っていました。
珍しく、機関銃を持った警備です。
画像

コロッセオの前にも植えられていました。
何年か前にN響の演奏会で交響詩「ローマの松」を聞いたのを思い出しました。
その時はなんてエキゾチックなタイトルなんだろう?と思っていましたが、当たり前のように見られる景色でした。
画像

コンスタンティヌス帝の凱旋門を正面にコロッセオを右手に見ながら
画像


画像

まず、「フォロ・ロマーノ」の見学です。
ローマ帝国の政治・経済・宗教の中心地だった「フォロ(公共広場)」
ティトゥス凱旋門を潜って中に入ります。
画像

少し高台になった所から下りて行く事になります。
画像

アントニヌス・ファウスティーナの神殿
画像


画像

復元された「クーリア」「元老院が決定を下す所です。)
画像

右手にセブェルスの凱旋門、左手にサトゥルヌスの神殿とまさに遺跡群の中心ですね。
画像

記念写真を撮って、
画像

古代ローマ史にはそれほどの知識もないので、
画像

雰囲気を楽しんで、
画像


画像

コロッセオに向かいます。
画像

古代ローマの闘技場です。
下からドーリア式(シンプルな柱)、イオニア式(柱頭の左右に垂れ下がる渦巻き模様の彫刻)、コリント式(柱頭にアカンサスの葉をモチーフにした彫刻、装飾が細かく繊細、)の柱の様式になっています。
高校の時の世界史を思いだしますね。
画像

急な階段を登って行って、全体を見渡します。
画像

そして外が見渡せる所から、「フォロ・ロマーノ」や
画像

隣のコンスタンティヌス帝の凱旋門やその後ろに見える、パラティーノの丘を眺めます。
画像


画像

剣闘士同士や猛獣を相手にした戦いを観衆に見せる闘技場。
画像

捕虜となった兵士や解放を目当てに奴隷たちが剣闘士として出場した。
画像

負けた剣闘士は観客に命乞いをして観客がその剣闘士の生命を決める事も。
罪人の処刑も見世物として行われた。
そんな、歴史も5世紀の中頃、キリスト教時代になると中止されたそうです。
画像

その後、中世から近代に至るまで白大理石やレンガなどが建築資材として持ち去られていたそうです。
19世紀になって、歴史的価値が認められ保存されてきたそうです。
画像

外壁は茶色のイメージがありましたが、一部、修復が終わって白い所が本来の色です。
画像

夕方、16時過ぎ、多くの人が集まるトレビの泉でコインを投げて、
画像

街中を歩きながら、
画像

スペイン広場に着くころには、
画像

夕焼けが綺麗!
画像

サン・ピエトロ大聖堂のクーポラが見えました。
画像

「ローマの休日」でオードリー・ヘップバーンが階段でジェラードを食べながら下りてくるシーンでも有名ですがゴミ問題から飲食は禁止されているそうです。
周りに数多くあったジェラード屋さんは引っ越して行ったそうです。
画像



夕食は楽しみにしていた、
画像

3種のピザ。
生地は薄いのですが大きいです。
完食しました。
今日はビールを飲みながらです。
画像

デザートのチーズケーキはさっぱりとしていて美味しかった!!
画像



明日はトスカーナ州のピエンツァとシエ観光です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ローマに松があるんですね。
松の形が妙な感じがします。
「ローマの松」を聴く時には、この写真を思い浮かべながら聴くことにしましょう。
ピザが美味しそうです。
カスミッシモ
2017/12/13 08:46
カスミッシモさん
観光バスに乗りながら、不思議とローマ周辺で多くの松並木が見られて。
アッピア街道に昔から植えられていたようです。
剪定の仕方でこんもりしているようです。
現地のガイドさんは街路樹として植えられていますが、根が張り過ぎて歩道の石畳はだいぶデコボコになっていて歩きにくと言っていたのが印象的でした。
あとは、プラタナスの大木も目につきました。

さすが、本場のピザ。
日本のように、食べやすく切ってなく、ナイフとホークで切りながら食べるようでした。
しかし、薄っぺらいので切りにくく、私は手でちぎりながら暖かい内にさっさっと食べました。

昨日は陣馬から高尾山まで通しで歩いて来ました。
気温が下がってシモバシラの花が満開でした。
近くにいながら初見!!
テンションアップです!!!
izumi
2017/12/14 16:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
20171113〜22イタリア旅行・ローマ市内観光(4)  yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる