yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20171213 シモバシラを楽しみながら陣馬山から高尾山の縦走コース! 女子会(13)

<<   作成日時 : 2017/12/15 19:33   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

陣馬山(854,8m)〜景信山(727m)〜小仏城山(677m)〜高尾山(599m)

時期 2017年12月13日(水)

天気 晴れ

行動時間  7時間50分(休憩を含む)
       JR・京王高尾・北口から陣馬高原下行きのバスで終点まで約40分です。
       トイレは陣馬高原下バス停、陣馬山、明王峠、景信山、城山・一丁平、高尾山にあります。

コース   バス停・陣馬高原下8:25-陣馬新道登山口8:41-陣馬山10:00〜10:11奈良子峠10:42-明王峠10:51〜11:02-底沢峠11:10-堂所山分岐11:20-景信山12:14〜12:55-小仏峠13:24-小仏城山13:45-一丁平-富士見台園地14:04高尾山14:45〜14:58-4号路下山-高尾山口16:15


今年の2月に陣馬山から景信山までは同じコースを歩いています。
その先、小仏峠から高尾山の間は季節を変えて歩いているコースです。
参考にして下さい。

画像


8時25分、バス停陣馬高原下(320m)を出発です。
(朝の小学生のスクールバスとなる時間帯の為に少し時間がかかりました。)

8時41分、陣馬新道登山口(424m)から登り始めます。
画像

歩き始めは気温も低く、体も冷え切っていました。
植林された急登の中を登って行くと暖かくなってきます。
やがて、すっかり葉を落とした広葉樹林帯に出て、そろそろ山頂手前まで登って来ると、
画像

9時44分、足元にシモバシラが見られました。
画像

実は今回が初見です。
画像

毎年、機会はあったのですが・・・
画像

しかし、今回このコースを縦走する計画を聞いた時は忘れていました。
画像

シモバシラ、急に思いだしてビックリ!
テンションアップです。
近くにいた方がもっと先に行くと大きいのが見られると教えてもらって、
画像

立派なシモバシラを見る事が出来ました。
画像

今日のミッション完了!!(なんて言いながら、しばし観察タイムです。)
シソ科の多年草のシモバシラ。
冬に枯れた茎の中の水分が凍って膨張し、茎をやぶって氷の花を咲かせたようになることから「シモバシラ」の名が付けられたそうです。
画像

高尾山、2016年の9月17日シモバシラの花を見ました。
この時期に咲いていても誰も見向きもしないですね。
画像

9時54分、山頂手前の日当たりの良い登山道に出ます。
画像

朝は冷え込みましたが、青空を見ながら登って来ました。
風も一日中、吹く事もなくだんだんと暖かくなって来ました。
画像

山頂直下から見る富士山。
画像

南アルプスの赤石岳と悪沢岳が少し、頭を出しています。
画像


画像

丹沢山塊を眺めて、
画像

見事な富士山を見て景信山に向けて、出発です。
画像"

陣馬山(854,8m)から4峠を越えながら景信山(727m)へなだらかなアップダウンを繰り返しながら縦走となります。
神奈川県の標示です。
画像

歩き始めてすぐに、シモバシラが見られて、
画像

微妙に形がみんな違うのでついつい、立ち止まる事になります。
画像

日が差し込んでいるので綺麗です。
画像


画像

縦走コースは並んで歩ける位の幅があってハイキングコースです。
画像

こんな感じのシモバシラもあって面白いです。
画像

10時51分、明王峠まで歩いて来ました。
富士山が木々の合間、右手に見えます。
画像

トイレは右手、相模湖方向に少し行った所にあるそうです。(使用しませんでしたが。)
少し軽食を取って左方向に進みます。
画像

底沢峠を通過して、
画像

11時20分、堂所山分岐を巻きます。
標示はもとより、立派な絵地図が新しくなっていました。
画像

このコースは途中から登って来る人、トレランの人と出会ったり抜かれたりと、時々ですが人と出合います。
画像

道沿いにポツポツとシモバシラは見られます。
画像

景信山に向けて、
画像

最後の登り道沿いにも、
画像

当たり前のようにシモバシラが見られるコースでした。
画像


画像


画像

12時14分、新しくなった景信山の標示前で。
2回登っていますが山頂標識が見当たらなかった所です。
画像

スカイツリーも肉眼で確認出来ました。
画像

少し雲が出始めましたが、富士山を見ながら昼食タイムです。
今日は天気も良く、風もなかったので暖かい時間を過ごせました。
前回、我が家が歩いた時は歩き始めた時間も1時間、遅かったのでここから小仏バス停に向けて下山しましたが、今日は先に進みます。
画像

13時24分、小仏峠に一旦下って、
画像

13時45分、小仏城山の標示も新しくなっていました。
画像

富士山を確認して先に進みます、
画像

午後になってだいぶ気温も上がって来ましたが、回り込んだ所でシモバシラがまたまた見られました。
画像


画像

14時4分、富士見台園地からの展望です。
ここから先に少し進んだ所の分岐点から巻き道を進むと高尾山周辺でシモバシラが手軽に見られる所になります。
シモバシラの写真があって、踏み込まないように観察して下さい!と標示が出てきます。
寄って見ましたが、標高が下がって来て、気温が全然違いますから見られたシモバシラも小さかったです。
画像

高尾山に向けて最後の石段登りです。
画像

14時45分、高尾山から見る山頂に雲がかかった富士山。
その手前隣り、三角形の大室山。
画像

丹沢山塊の大山は独立して三角形ですから分かりやすい。
画像

14時58分、吊り橋のある4号路を歩いた事がないと言う2人。
高尾山の山頂から少し下った所にある立派なトイレ手前から下って行く事になります。  
画像



今日のコースはアップダウンはそれ程ではありませんが距離にして18キロ近くありました。
最後の下りは辛かったです。

16時15分、京王高尾山口に戻りました。

シモバシラと富士山展望の山歩きは冬の冷え込んだこの時期ならではですからお勧めです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
シモバシラが綺麗に出来ていますね。この所寒くて氷点下ですからね。
23日に北高尾〜高尾山を歩く予定ですが、シモバシラが見られると良いのですが。
景信山のなめこ汁は食べませんでしたか。美味しいですよ。
カスミッシモ
2017/12/16 19:36
カスミッシモさん
こんなにシモバシラが見られるとは驚きでした。

北高尾は晩秋に歩いた事はあります。
かなりのアップダウンがあって大変だった記憶がありますが、それもかなり前です。

平日は営業しているお店も少ないようですね。
一段下がった所のお店はやっていたかな?
izumi
2017/12/17 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
20171213 シモバシラを楽しみながら陣馬山から高尾山の縦走コース! 女子会(13) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる