yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20180106富士山展望の山梨百名山・竜ヶ岳

<<   作成日時 : 2018/01/09 14:46   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

竜ヶ岳(1485m)

時期 2018年1月6日(土)

天気 晴れ

駐車場 本栖湖キャンプ場前(トイレあり)

行動時間 5時間39分(休憩を含む)

コース 本栖湖キャンプ場前駐車場8:45‐石仏10:00〜10:10竜ヶ岳11:00〜11:55‐端足峠12:26‐端足峠入口13:16〜13:23-本栖湖キャンプ場前駐車場14:24

竜ヶ岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


正月三が日は特にダイヤモンド富士を見る人で賑わう山です。
そろそろ、スノーシュー歩きに切り替えたい所なのですが、我が家の手に負える山域は今一、積雪量が少ないようで、それなら富士山を目の前で見ようと言う事になって・・・

この日は携帯の電源がなぜか切れていて目覚まし時計が鳴りませんでした。
他にも色々と事情があって(笑)、遅い出発となりました。

当初は端足峠から雨ヶ岳までピストン予定でしたが往復で2時間20分ですから中止となりました。
前回と同じコースを歩いて来ました。
2008年11月22日に竜ヶ岳に登っています。(参考にして下さい。)


8時45分、出発です。
ダイヤモンド富士の撮影隊が続々と下山して来る時間帯から登って行く事になりました。
画像

9時37分、太陽の位置が良く分かります。
画像

本栖湖の先には八ヶ岳、しかし雲が多く今一です。
画像

富士山を見ながら登っています。
それにしても、今年は雪が少ないです。
画像

正面に竜ヶ岳が見えて来て、周りは笹におおわれています。
画像

10時、石仏前です。
東屋があって、山頂まで登らない方はここでダイヤモンド富士を撮影したと言っていました。
画像

富士山の裾野の先は伊豆半島で天城山が見えました。
右手前は越前岳、浜石岳などの静岡の山々。(自信なし。)
画像

三つ峠から黒岳、蛾ヶ岳方向です。
画像

山頂を背に石仏前でお参りを済ませて。
画像

30分位で山頂に着けそうに見えますが50分かかりました。(コースタイム1時間15分や50分と本によって色々。)
笹道でなだらかな九十九折りで、少しじれったく感じる位です。
画像

八ヶ岳方向、もう少し早くに登れば雲がなく見れた所でした。
画像

11時、山頂は広々した所です。
画像


画像

山頂にかかる雲の変化が面白くて何度もシャッターを切っていました。
画像

南アルプス方向も雲が多くかかっていました。
11時55分、山頂のベンチで大休憩後、予定通り、雨ヶ岳には登りませんが、端足峠経由で下山します。
画像

正面が雨ヶ岳です。
そして南アルプス方向の展望はここを少し下って行った所の方良く見えますが雲が多かった。
画像

北西方向に下山するので富士山の展望は楽しめないかな?と少し思いましたが、
画像

こんな感じで、
画像

十分に楽しむ事が出来ました。
画像

12時26分、端足峠まで下りて来ました。
雨ヶ岳の分岐です。
今日はこの景色を最後に楽しんで本栖湖方向に下山です。
画像

木々の合間から本栖湖が見えます。
画像

13時16分、端足峠入口から車道歩きで戻る予定でしたが、本栖湖畔歩道の標示があったので途中まで歩いて来ました。(今の時期は車道は通行止めです。)
画像

本栖湖を左手に車道に沿っています。
途中、予想以上にアップダウンや、
画像

倒木が多くて、またいだりと、
画像

ツガの巨樹を見て、車道に向かう標示が出て来たので、
画像

14時、ここから、車道歩き20分チョット。
画像

14時24分、富士山が見え始めて、本栖湖キャンプ場前駐車場に戻りました。
画像



「石割の湯」で夕方までゆっくり休憩。
道の駅「富士吉田」内にあるレストランで夕食。
これが楽しみで前日もここで車中泊しました。
画像

デザートも充実しています。
画像


明日は石割山に登って早めの帰宅予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
この日は竜ヶ岳でしたか。私は御正体山でけっこう近くを歩いていましたね。
本栖湖は凍っていませんね。山中湖は半分凍っていて、氷の上を鳥が歩いていました。
飲み過ぎないで、石割山から反対側の富士山を楽しんで下さい。
カスミッシモ
2018/01/09 18:03
カスミッシモさん
ダイヤモンド富士狙いで多くの人達が下山してくる中、登って行きました。
元々、ダイヤモンド富士狙いではなかったのですが、
久しぶりに何時も見る角度の富士山ではなく西方向から見るのもいいかな?と思ったのがきっかけでした。
本栖湖は五湖の外れですから、周りの雰囲気も静かですね。
izumi
2018/01/10 17:17
izumiさん、今晩は!
いや〜あっ、年明けから見事な富士山を見せて頂きました(^_-)-☆
山ちゃんにはダイヤモンド富士なんてものはどうでもいいです。きれいな富士が見えるだけで十分です。関西からは中々見えませんから^^
山ちゃん
2018/01/11 01:04
山ちゃん
関東の太平洋側は特に雪が少なくて、ちょっと珍しいです。
最初、強風が吹いて雪が飛ばされた?なんて思ったぐらいでした。
この時期は真っ白な富士山なんですが・・・
山ちゃん、我、夫もダイヤモンド富士には興味がないと言っています。
izumi
2018/01/11 12:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
20180106富士山展望の山梨百名山・竜ヶ岳  yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる