yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20180113上州赤城山(黒檜山)〜駒ヶ岳 へ

<<   作成日時 : 2018/01/15 21:50   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

黒檜山(1828m) 

時期 2018年1月13日(土)

天気 晴れ

駐車場 大沼沿いの駐車場5ヶ所。 (使用可のトイレは大沼(おのこ)駐車場。)

行動時間 5時間(休憩を含みます)

コース 駐車場7:30-黒檜山北登山口7:35〜7:50-猫岩8:07-富士山展望所8:31〜8:39-分岐9:18-黒檜山9:21-展望台9:24〜9:36-黒檜神社9:46大タルミ10:28-駒ヶ岳10:43〜11:18-駒ヶ岳登山口12:05-大沼駐車場(トイレ休憩)-駐車場12:30

上州赤城山(黒檜山) 〜駒ヶ岳、車移動して長七郎〜小沼のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

2006年12月16日上州赤城山(黒檜山)〜駒ヶ岳 に初めて登りました。

道の駅「ふじみ」に前泊しました。
隣接する富士見温泉ふれあい館に入ってのんびり前泊です。

7時35分、駐車場から5分ほど歩いた所に黒檜山北登山口がありました。
皆さん、アイゼンを履いて登って行きます。
我が家もここで準備しますが、久しぶりなので時間がかかりました。
7時50分、登山開始です。
画像

急登で、しかも雪の量は少なそうなので今日はスノーシューは置いて来ました。
15分ほど登って来て、振り返ると大沼が見え出しました。
画像

ワカサギ釣りで賑わっている景色を見るのは初めてです。
画像

8時7分、猫岩です。
岩が雪で全部、おおわれていれば歩きやすい所ですが、かなり岩肌が目立ちます。
私が見ている景色は、
画像

大沼の後ろに見える地蔵岳。
画像

8時31分、「富士山」の標示が見えて来ました。
2006年に登った時にはなかった丁寧な案内です。
画像


画像

地蔵岳の左に見えました。
画像

アンテナ山の左隣に富士山、140キロと書いてあります。
画像

お天気続きでしたから今日は霧氷は見る事は出来ませんでした。
画像

9時18分、分岐まで登って来ました。
黒檜山は左手に進みます。
下山時はここから右手、駒ヶ岳に進みます。
画像

9時21分、黒檜山山頂です。
木々の合間からそこそこの展望です。
山頂標識の下に「絶景スポット2分」の標示です。
(前回はこの標示もなかったのでここで満足して駒ヶ岳に進みました。)
画像

北方向に2分、
画像

360度のパノラマ写真です。
南アルプス、八ケ岳は肉眼では確認、北アルプスは見えませんでした。(クリックすると拡大します。)
画像

左、少し木にかかっている所の八ヶ岳が薄っすらち見えて、浅間山、草津白根山、そして谷川連峰に続きます。
画像

北西方向、左手苗場(平らな山頂)、神楽ヶ峰、平標、仙ノ倉
画像

西北西方向、真中、岩菅、白砂、佐武流方向
画像

浅間山にズーム、たっぷりと雪が積もった様子が分かります。
今日はこちらにした方が良かったかな?と少し思いましたが・・・
画像

北方向、真中に武尊、至仏山
画像

燧ケ岳、会津駒、
画像

北東方向、皇海山がどっしりと見えて、その右手に鋸山、女峰、男体山、手前には袈裟丸山
日光白根が左手に少し見え隠れ?
画像

木々の合間から日光白根山が写っています。
画像

9時46分、黒檜神社でお参りを済ませ、駒ヶ岳に進みます。
画像

駒ヶ岳、長七郎山に続く稜線。
小沼をはさんでアンテナが立つ地蔵岳の展望です。
画像

富士山も見えます。
画像

一旦下りますが、雪も積もっていて慎重に下って来ました。
画像

ビックリするようなアイゼン、チェーンスパイク、ツボ足の方と色々です。
6本歯ではなく8本歯のアイゼンを持って来れば良かった所でした。
画像

10時20分、一歩一歩下って来て、黒檜山を振り返ります。
画像

10時28分、大タルミまで下って来ました。
駒ヶ岳まであと一息です。
画像

黒檜山を背に登っています。
画像

10時43分、駒ヶ岳山頂です。
山頂はあまり広くはありませんが我が家は昼食休憩です。
反対周りで登って行く人も多い事が分かりました。
画像

山頂から浅間山、
画像

谷川連峰を楽しんで
画像

11時18分、下山開始します。
雪庇になりかけています。
画像

小沼が正面に見えています。
雪が多ければスノーシューで楽しめそうな所です。
画像

最後は鉄階段を下って行きます。
画像

12時5分、雪の量が少なくて歩きにくい所もありましたが、最後までアイゼンは履いたまま駒ヶ岳登山口に下山。
画像

12時30分、おのこ駐車場でトイレ休憩して、大沼沿いを歩いて、駐車場まで戻ります。

これから小沼の駐車場に移動して小地蔵岳から長七郎山に登って全面凍結している小沼を歩いて戻る予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20180113上州赤城山(黒檜山)〜駒ヶ岳 へ yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる