yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20180419保津川下りの船筏を見守る丹波富士・牛松山(1)

<<   作成日時 : 2018/05/13 23:39   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

牛松山(636m)

時期 2018年4月19日(木 )

天気 晴れ

駐車場  和らぎの道P(場所が見つからず七谷川さくら公園Pに止める)

行動時間 4時間(休憩、車道歩きを含む)

コース 七谷川さくら公園・駐車場9:00-愛宕神社9:18-牛松山登山口9:25-牛松山10:31〜10:35-テレビ塔10:38-金毘羅宮10:45〜11:17-牛松山登山口12:17-和らぎの道P12:50-七谷川さくら公園・駐車場13:00

牛松山へのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

亀岡市内から見る事が出来る、牛松山。
地元の人なら誰もが知っている山です。

我が家も、今回、初めて歩いて来ました。
家から車で15分弱で到着します。

駐車場は「和らぎの道」に置いたと言う方のブログを読んで少し探しましたが見つからず、
その近くの「七谷川さくら公園」の駐車場に。
昨年、お花見の時に利用したのでとりあえず、こちらに駐車して歩き出しました。

バス停「国分」から本宮「愛宕神社」の標示に従って進みます。
画像

9時18分、愛宕神社は予想以上に立派でした。
「この神社は、元愛宕とも呼ばれ、亀岡市にある愛宕神社が全国の愛宕神社の総本宮で本殿は鎌倉時代の建立といわれています」。
画像

京都市内の愛宕山の山頂にある愛宕神社は、この神社の分霊を移した分社であると標示されていました。
それなら、これから「火廼要慎(ひのようじん)」と書かれた愛宕神社の火伏札はここでもらってもいいかな?

お参りを済ませてさらに進みます。
牛松山の標示はあります。
画像

9時25分、牛松山ハイキングコース標示の所を進みます。
画像

薄暗い登山道、予想以上に急坂でした。
目に汗がしみてきます。
ここを下って来るのは私は嫌だな〜と思いながら登って行きます。
「分県登山ガイドブック」の標示とは逆周りしています。
画像

見上げると、青空に咲き残りの山桜。
画像

登り始めて25分位で緩やかな尾根道歩きとなります。
画像

こんな感じのミツバツツジはあちこちで見られました。
画像


画像


画像

10時27分、NHK ・KBS京都亀岡テレビ中継所前を通過して、
画像

こんな感じで数分、進んで行くと、
画像

10時31分、牛松山山頂です。
標示がないと通過してしまいます。
画像

展望もないので先に進みます。
画像

10時38分、NHKのパラボラアンテナがあって実質的には東に愛宕山の稜線が見え隠れしていて牛松山の山頂でしょうか?
休憩するには木陰もないので先に進みます。
画像

10時45分、保津川下りの船筏師の守り神・金比羅神社です。
ここで休憩となりました。
画像

11時17分、北保津方向に下山開始です。
金比羅神社まで十八丁と刻まれています。
画像

こちらの下山道の方がなだらかで、展望もそこそこあってお勧めです。
途中で亀岡駅から歩いて来た登山グループに出会いました。
画像

ミツバツツジの木も多く見られて、振り返りながらの下山。
画像


画像

途中、亀岡市内の展望。
画像

十四丁からは東方向に京都市内も見渡せるようですが・・・
画像

見上げるとアセビの花が満開!
画像

十一丁には文化7(1810)年と刻まれた御神燈も見られました。
画像

展望が開けて来ると青空がまぶしくて、
画像

八丁あたりでは牛松山の山頂付近が望めます。
画像

最後は正面に亀岡市内を望みながら下山です。
画像

三丁近くの鳥居を潜って、
画像

12時17分、牛松山登山口の鳥居を潜って下山です。
画像

猪除けのゲートを潜ります。
ゲート内の左側には駐車スペースがありました。
画像

福性寺を右手に見ながら、
画像

足元にはシャガが咲いていました。
画像

12時40分、北保津のバス停を見ながら、車を止めた所までゆっくりもどります。
丹波七福神巡りの案内板です。
地図の現在地から少し進んだ所にある「P」の所が多分、「和らぎの道」の駐車場かな?
画像

12時50分、「和らぎの道」の駐車場がありました。
ここを起点にして牛松山を周回すると良かった所でした。
画像

13時、七谷川さくら公園・駐車場に戻りました。
この時期は八重桜が満開でした。
画像


近場に気軽に登れる山をまたまた発見です。
季節を変えて登ってみようと思います。

連休明けにインターネットもやっとつながりました。
母も連休前に退院して、家での生活に慣れて来てはいますが・・・
来週からデイケアサービスの利用が始まるかなと思っています。

近場の山歩きを開始できたらと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
やっとお出ましですね。
私が東方面の時はizumiさんはいつも西ですね。
亀岡は毎週末テニスしていたところでかなり詳しいです。
お隣の篠山には多紀連山アルプスもあるし山歩きには事欠かないと思います。お母様には私たちも楽しんでるよ🎵というのが良いと思います。
さえ
2018/05/14 15:27
京都の山歩きも楽しそうです。
一度住んでみたい、そんな憧れの京都です。
知らない山ばっかりなので、楽しみにしています。
カスミッシモ
2018/05/15 09:46
さえさん
連休明けて、こちらでの生活も少しづつですか軌道に乗って来ました。
週3日のリハビリを兼ねたデイケアサービス(要介護1の認定をもらいました。)が始まってくれるともう少し自分達の時間が持てるかな?と思っています。
izumi
2018/05/15 16:26
カスミッシモさん
ご無沙汰しておりました。 少しづつですが、こちらの生活も軌道にのりつつあります。 ほとんど、里山程度の山ですが、なかなか味があって面白いです。
izumi
2018/05/15 16:35
こんばんは。
お引越し後、生活のリズムが出来るまではお忙しかったでしょう。
近場に気軽に歩ける山発見で、楽しみ広がりますね。
お母様、デイケアサービスを楽しまれて通うようになると良いですね。
orihime
2018/05/16 20:59
orihimeさん
こんばんは!
皆さんのブログにお邪魔する時間が取れなくて・・・
やっとインターネットも繋がりました。
母とは毎日、なんだかんだと言いあいながらやっています。
お互いにストレスがたまっている感じです。
少し、他人と接する時間を持ってくれると変わって来るかな?と思っています。
私も時間を見つけて山歩きだけでなく京都市内位まで遊びに出かけようと思っています。
izumi
2018/05/16 22:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
20180419保津川下りの船筏を見守る丹波富士・牛松山(1) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる