20190416丹波富士・牛松山でミツバツツジとアセビを楽しむ!!

牛松山(636m)

時期 2019年4月16日(火 )

天気 晴れ

駐車場  北保津・金比羅神社登山口 (ゲート内の左側)


行動時間 3時間1分(休憩を含む)

コース 登山口の鳥居10:53-金毘羅神社12:35-山頂(NHKパラボラアンテナ)12:38-山頂標識がある所11:27-十四丁目手前の展望所で昼食12:55~13:15-登山口の鳥居13:54


この時期の牛松山に登るのは初めてでした。
ミツバツツジの木が予想以上多く、ピンク色に染まっていました。
アセビと山桜も丁度、見頃を迎えていました。


登山道の様子は紅葉が楽しめた牛松山を参考にして下さい。

10時53分、お墓参りと掃除を兼ねた帰りに、当初はトレーニングのつもりで歩き始めました。
途中からお花見ハイクとなったのでゆっくりタイムです。
早速にミツバツツジが咲いているのでテンションアップです。
画像

アセビの木は背丈が高いので、
画像

下山時の方が上から見れるので楽しめました。
画像


画像

新芽の赤色が綺麗です。
画像

登山道はこんな感じでミツバツツジが楽しめました。
画像

アセビの木も多く見られました。
画像


画像


画像


画像


画像

見上げると山桜も丁度見ごろでした。
画像


画像


画像


画像

ミツバツツジの蕾も多くなって来た所です。
画像

十四丁目、12時のサイレンを聞いて小休憩です。
画像

正面に左から地蔵山、中央に愛宕山の望む展望スポットです。
ミツバツツジの見ごろはこの辺まででした。
この先はまだまだ蕾でした。
画像

12時35分、十八丁。
金比羅神社の鳥居前に到着です。
画像

金比羅神社でお参りを済ませ、
画像

12時38分、牛松山です。
画像

12時55分、十四丁目手前の展望所で昼食。
亀岡市内を見下ろして。
画像


13時54分、下山しました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック