20190521亀岡・大本教の植物園(大本花明山植物園)を散策して来ました。

京都新聞丹波版に大本教の堀のカキツバタが見ごろを迎えてと出ていました。
昨年も確か見に行った記憶があって調べてみると1週間位今年は遅れていました。


カキツバタ(アヤメ科)
画像




もちろん、植物園ものぞいて来ました。
ガクウツギ(ユキノシタ科)
画像

ウケザキオオヤマレンゲ(ホオノキとオオヤマレンゲの雑種といわれる。)(モクレン科)
画像

オオヤマレンゲはなかなか、見れなかったので少し感激!!
画像

大峰山や銀杏峰で見られる事は知っていました。
画像

カンボク(レンブクソウ科)
画像

ホタルカズラ(ムラサキ科)
画像

ナツロウバイ(ロウバイ科)
画像

ロウバイは知っていましたが・・・
画像


画像

ウラジロウツギ (ユキノシタ科)
画像

カノコソウ(オミナエシ科)
画像

キンギンボク(スイカズラ科)
上手く撮れていませんが、白花から
画像

黄花に変化していきます。
画像

大輪の黄エビネ
画像

野アザミ(キク科)
画像




我が家の庭先に咲くエゴノキ。
植えてから数年ですが満開です。
画像

ジャスミンのような匂いが漂っています。
画像


道の駅「亀岡ガレリア」のバラ園も見頃を迎えています。
画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック