20200621浅間山(前掛山、外輪山周回)イワカガミの大群落に!(後編)

前掛山(2524m)

時期 2020年6月21日(日)

天気 晴れ時々曇り

行動時間 11時間(休憩含む)

駐車場 高峰高原ビジターセンター(トイレは8時以降から)

コース  車坂峠(表コース)6:20-車坂山6:35-避難小屋7:40-トーミの頭8:00-湯ノ平分岐(草すべり)8:04-湯ノ平口9:00-前掛山登山口9:22-前掛山11:10~12:10-前掛山登山口13:04鋸岳13:50~14:05-仙人岳14:35-蛇骨岳14:54~15:00-黒斑山15:30~15:55-中コース分岐から中コース下山16:16-車坂峠17:20



前編からの続きです。



12時40分、前掛山を下って来て振り返ります。
200621_124951_R.JPG
これから登り返す鋸岳方向。
200621_124035_R.JPG
13時4分、前掛山登山口まで下って来ました。
200621_130441_R.JPG
歩き始めは林の中、イワカガミがあちこちに見られて、涼しくて良かったのですが、
200621_130553_R.JPG
すぐに賽ノ河原に出ます。
200621_131212_R.JPG
ここで2匹の鹿の親子が目の前を横切って行きました。
200621_131421_R.JPG
こんな大岩の下に、
200621_131558_R.JPG
イワカガミの群落が見られて少し癒されて、
200621_132204_R.JPG
いよいよ、鋸岳に向けてJバンドを登って行きます。
ここは私の記憶では見た目ほどではなく一歩づつ登った。
下りが苦手なので絶対に登りと。
200621_132522_R.JPG
前掛山と浅間山が綺麗に見えます。
200621_133012_R.JPG
こんな岩場の所にもコケモモ、
200621_133406_R.JPG
ツガザクラ
200621_133410_R.JPG
ミネズオウ
200621_133853_R.JPG
こんな岩場の間にも小さな花が咲いていて癒されます。
イワカガミも咲いています。
200621_134557_R.JPG

200621_133856_R.JPG
浅間山の姿を振り返りながら登って来ました。
200621_134259_R.JPG
あと一息です!
200621_134247_R.JPG
13時50分、鋸岳に登り上げました。
200621_135122_R.JPG
大岩の間からこんな写真を撮ったり、
200621_135149_R.JPG
休憩して仙人岳に進みます。
200621_135458_R.JPG
イワヒゲ
200621_135517_R.JPG
足元に気を付けて進むことになりますが楽しい稜線歩きです。
200621_140559_R.JPG
余裕が出て来てこんな写真を撮ったりして、
200621_141815_R.JPG
仙人岳の山頂が見えて来ました。
200621_141935_R.JPG
14時35分、仙人岳に立ちます。
浅間山が見えています。
200621_143548_R.JPG
雲が時々出てきますがまずまずの展望です。
200621_143936_R.JPG
雲が出始めました仙人岳と浅間山を振り返ってます。
200621_144048_R.JPG
湯ノ平高原を見下ろしながら、
200621_144814_R.JPG
ツガザクラが多く咲いています。
200621_144900_R.JPG
冬の時期、黒斑山から足を延ばして蛇骨岳までは行けるようですが・・・
今回、下見を兼ねています。
200621_145021_R.JPG
14時54分、蛇骨岳と浅間山を背に。
200621_145453_R.JPG
歩いて来た仙人岳方向を振り返っています。
200621_150137_R.JPG
浅間山!
200621_150139_R.JPG
ここからは林間コースです。
200621_150832_R.JPG
またまたイワカガミが見れました。
200621_150916_R.JPG
確かに天気が安定していたらスノーシューでも歩きやすいコースです。
山頂手前は倒木が多く見られました。
200621_152903_R.JPG
15時30分、黒斑山に到着です。
さすがに疲れたのでコーヒーブレイクです。
こんな歩き方ですが私達のコースタイムはおかしい位に地図に書かれているタイムです。
写真を撮りながら途中で給水、バナナ、軽くパンを食べたりしています。
200621_153016_R.JPG
15時55分、休憩を終えて少し元気になった?
久しぶりの山歩きで筋肉痛が出始めていました。
またまた、イワカガミが多く見られました。
200621_160321_R.JPG
トーミの頭ではすっかり雲が出始めて、ハクサンイチゲの群落にしばし立ち止まって、
200621_160913_R.JPG
辛い大岩を下って行きます。
200621_161031_R.JPG
16時16分、中コースを下ります。
このコースは雪のある時期の方がはるかに歩きやすいです。
200621_161606_R.JPG
大雨で道が削られていて横の道を歩く所が多く、「こんなんだったら表コースを下山した方が良かったんじゃない?」なんて文句を言っていたら、
200621_162206_R.JPG
最後の急坂を下って来た所に、
200621_164608_R.JPG
イワカガミの大群落に出会いました。
200621_164658_R.JPG
やっぱり、このコースを下山して来て良かった!!
200621_164745_R.JPG

200621_164629_R.JPG
17時、途中から濃い霧が出始めました。
この辺は勝手知ったる道ですから不安はありません。
200621_170509_R.JPG
17時20分、車坂峠の駐車場に戻りました。
どこに車があるか分らない位の霧です。
200621_171919_R.JPG

あぐりの湯小諸に直行。
夕食もこちらで食べて休憩。

その後、久しぶりに介護施設に入居している母との面会が火曜日の午後から15分だけど出来ると兄からメールが入りました。

明日は根子岳でレンゲツツジを見る予定でした。
天気もあまり期待できそうにありませんでしたから帰宅しました。

3ヶ月ぶりの山歩き。
毎日のように1万歩前後を目標に散歩はしていましたが、やはり使う筋肉が違って足はパンパン。
筋肉痛が半端ではありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

インレッド
2020年06月24日 16:38
ご無沙汰しています。
前掛まで行って鋸・Jバンド、まで欲張れば私でも筋肉痛になりますよ
浅間もびっくりして昨日から活動が激しくなり。レベル1からレベル2に上がり今は4k以内は登山禁止ですから前掛へも行く事は出来ないと思います。
orihime
2020年06月24日 23:08
三か月振りの山歩き、超がんばりましたねー
コロナの鬱憤、晴らしましたね (笑)
しばらくは筋肉痛と仲良しさんかしら。

私も同じ日に同じコース歩いたんですよ~
登山口出発が30分位遅くから、izumiさんたちの後を追いかけてました。
でも前掛山まで行く元気はありませんでしたけれど・・・
前掛山を歩くお二人が見えましたよー なあんてね。
お会い出来なくて残念でした(泣)
izumi
2020年06月25日 11:28
インレッドさん
山歩きを初めて数年のほんと~に初心者の2006年の9月に登って以来の夏山でした。
久しぶりの山歩きだから前掛山には登らずに周回予定でした。
しかし、だんだんと霧が晴れて来て浅間山の姿が見えて来るとやはり登ってみたくなりました。
2006年の時は写真をよく見直して見ると「レベル2」でした。
地元の方はどんどんロープをまたいで、大丈夫ですよ!なんて言う言葉につられて登って行きました。
しかし、山頂手前ではやはり、ガスの臭いも気持ち感じられて、しかも霧と風を強くどの辺まで登って引き返した記憶がなく。
今回は火山活動が・・・知らなくて、もちろん登山口にも表示はありませんでした。
思い切って登って来て良かったです。
周回してこんなにお花の多い山と言う事も確認できました。
izumi
2020年06月25日 11:37
orihimeさん
え!!
驚きです。
前日の土曜日から、山歩きはできたのですが前日かなりまとまって雨が降ったので一日遅らせたんです。
駐車場も混むことを予想してかなり早い出発となりました。
で、最初は予定していなかった、前掛山まで足をのばせました。
ゆっくり、草すべりで遊んでいましたからもう少しでしたね。(泣)
でも、14時に下山は早いですね!
さえ
2020年06月25日 13:40
今日は朝から外輪山のレポを二つも見て羨ましがっています。
お元気でなによりです。
今年はなんだか雨が多いようですね。
もう一度前掛山へ行きたいと思っているのですが、行けないうちにまた噴火ですね。
黒斑から蛇骨までは雪のシーズンしか歩いていないのですが、
楽しいコースです。その先はまだ行ってませんが多分行かないでしょう。
izumi
2020年06月27日 10:27
さえさん
夏山の浅間山周辺はなんせ16年ぶりでした。
前回、地元の多くの方が登って行くのでつられて登りましたが前掛山の手前まででした。

今回、山頂で感じたことは浅間山の火口方向からは涼しい風が吹いていたのに反対側の黒斑山方向からは生暖かい風が吹いていてちょっと不思議でした。
噴火とは関係ないと思いますが。
レベル2になろました。
ピストンで蛇骨~仙人~鋸岳まで行かれる方も多いですよ。
景色も良いのでその価値あると思います。
2020年06月28日 10:34
随分歩きましたね。私も若いころ歩きましたがイワカガミがとても多かったことは良く覚えています。
浅間山の火口を歩いたこともあります。
これだけ歩くのはなかなか大変ですね。でもここは晴れていれば大変景色の良い所、又行って見たいですね。
izumi
2020年06月28日 13:05
ミニミニ放送局さん
少し遠出が出来るかな?と思ったら梅雨、真っただ中ですね。

天気につられて歩いて来ました。
レベル2に引き上げられたようですから良かったです。

私もコロナの時は目的地を決めて約2時間歩いていました。
約1万になります。
今まで知らなかった目黒川、烏山川緑道の散歩道は新たな発見でした。
北沢川緑道は家から近いので知っていたのですが。
そして、意外と何処も木々や花が多いのには驚きました。

2020年07月03日 17:32
久しぶりの遠征登山で、こんなに歩けるとは、さすがですね。いろいろな高山植物・花も見られるようで、私も、もう少し、短いルート取りで歩いてみたくなりました。
お元気そうで何よりです。
izumi
2020年07月04日 11:34
mikagemoriさん
最初は前掛山は登らずに周回予定でした。
「そう言えば前掛の山頂は踏んでないよね?」なんて言いながらそこそこの方が登って行くので・・・
少し無理をして歩いてしまいました。
バリバリの筋肉痛が残りました。

梅雨の合間に山歩きをと思っていますが。
お天気、悪いですね。