20200915金時山と箱根湿生花園・女子会(22)

金時山(1212m)

時期 2020年9月15日(火)

天気 曇り時々晴れ

行動時間 6時間40分(休憩を含む)

コース 乙女峠バス停8:40-金時山登山口8:52-乙女峠展望台9:33~9:35-長尾峠10:10-金時山11:05~12:00-公時神社分岐12:29-矢倉沢峠13:11~13:15-金時登山口13:45-箱根湿生花園14:20~15:20

久々の女子会ですが何時もの2人は腰痛悪化や、またまた半月板損傷で欠席。

我が女子会のリーダーさん。
今月末に山の会で金時山登山のリーダーを務めます。
下見登山に誘ってもらいました。
何時もは参加していないもう一人。
もちろん私も以前住んでいた所の方ですからよく知った仲。
25年ぶりに会いました。


7時12分、小田急線の新松田からJR御殿場線に乗り換えて松田のホームからわずかに見える富士山。
今日、富士山が見えたのはこれが最後でした。(笑)
200915_071246_R.JPG
御殿場駅から乙女峠バス停まで20分弱乗ります。
標高を上げて来るとバスに乗っていても急に涼しくなるのが分かります。
8時40分、バス停から歩き始めてます。
朝早かったので軽食休憩。
200915_084038_R.JPG
8時52分、登山口、出発です。
前回の丹沢歩きで暑い思いをしたので今日は多めに水を持って来ましたが・・・
曇り空の中の山歩きとなりましたら必要ありませんでした。
200915_085258_R.JPG
キンミズヒキ、
200915_085410_R.JPG
ノコンギク
200915_085420_R.JPG
ツリフネソウ等が早速に見られて楽しい山歩きとなりました。
200915_085517_R.JPG
以前には下山時に歩いた事があるコースですが、ほとんど記憶がなく、
200915_085856_R.JPG
ルイヨウボタン
200915_091216_R.JPG
タマアジサイ
200915_092930_R.JPG
9時33分、乙女峠展望台に到着。
200915_093330_R.JPG
富士山は見えません。
200915_093416_R.JPG
山頂には登らない若いカップルに撮ってもらいました。(笑)
200915_093544_R.jpg
登山道沿いにはアザミ、
200915_095217_R.jpg
ホトトギス、
200915_094800_R.JPG
ハンカイシオガマです。
山大好きの山ちゃんから教えてもらいました。
クサボタンも教えてもらいました。
200915_102617_R.JPG
10時10分、長尾山は少し広くなった広場です。
200915_101112_R.JPG
トリカブトがひっそりと咲いています。
200915_101122_R.JPG
一旦、こんなに下るのと思いながら、
200915_101958_R.JPG
足元は滑りやすいので慎重に。
200915_102437_R.JPG
10時36分、山頂に向けての登りが始まります。
200915_103606_R.JPG
こんな幅広な歩きやすい所もありますが、
200915_104708_R.JPG
大岩や
200915_105528_R.JPG
ロープが張り巡らされた所を登って行って、
200915_110307_R.JPG
山頂手前からガスが上がってきました。
200915_110524_R.JPG
オヤマボクチが見られて、
200915_110604_R.JPG
11時5分、金時山に到着です。
山頂の様子は2008年に登った時の大展望を見て下さい。
200915_110744_R.JPG
記念撮影です!
200916_193826_R.jpg
バイオトイレも新しく設置されていました。
200915_115826_R.JPG
12時、この標識も初見です。
展望はゼロでした。
下山が公時神社分岐から矢倉沢峠経由です。
200915_120109_R.JPG
下って来たコースを振り返っています。
200915_122026_R.JPG
ホトトギスが可愛い!
200915_122451_R.JPG
12時29分、公時神社分岐から矢倉沢峠に下山。
200915_122958_R.JPG
開けた所から周りの山並み。
よく見ると右手に芦ノ湖も見えています。
200915_123054_R.JPG
足元には地味ながら咲いている花。
200915_123443_R.JPG
マツムシソウ、
200915_123902_R.JPG
クサボタンは鹿に食べられながらも懸命に咲いていました。
200915_124019_R.JPG
山椒バラの大きな実
200915_123722_R.JPG
反対側は乙女峠から丸岳、長尾峠と続く稜線です。
200915_124345_R.JPG
箱根笹が生い茂る登山コース。
200915_124628_R.JPG
そろそろ赤くなり始めたガマズミの実
200915_124837_R.JPG
少し荒れていますがそこそこ歩きやすいコースを下って来ました。
200915_130119_R.JPG
この両脇の箱根笹が特徴です。
200915_131004_R.JPG
13時11分、矢倉沢峠まで下って来ました。
閉鎖されている「うぐいす茶屋」を見て記憶が・・・
帰ってから調べたら、山歩きを始めた年の2004年に今日、下山して来たコースを登って山頂から乙女峠に向けて下山していました。
200915_131122_R.JPG
箱根笹が生い茂る登山道を下山。
200915_132343_R.JPG
13時45分、下山しました。
200915_134556_R.JPG
バス停の仙石まで歩いて10分。
少し早いのでここから10分の距離の「箱根湿生花園」に寄ります。
200915_143050_R.JPG
ホタルブクロ
200915_143139_R.JPG

200915_143119_R.JPG
一輪のコマクサ
200915_143107_R.JPG
アケボノソウがあちこちで満開でした。
200915_143724_R.JPG
キセワタ
200915_143828_R.JPG
オミナエシ
200915_144031_R.JPG
フジバカマ
200915_144120_R.JPG
スズムシバナの青花と
200915_144427_R.JPG
白花が満開です。
200915_144441_R.JPG
ツリフネソウ
200915_144530_R.JPG
アサマフウロ
200915_144940_R.JPG
一面に咲いていました。
色が濃いのが特徴です。
200915_145017_R.JPG
池にはコウホネが咲き残っています。
200915_145040_R.JPG
リンドウとアサマフウロが自然で素敵です。
200915_145105_R.JPG
サワヒヨドリ
200915_145112_R.JPG
ハマナスの実
200915_145232_R.JPG
ヨウシュウハッカ?
200915_145340_R.JPG
ミズギク
200915_145932_R.JPG
サクラダテ
200915_150104_R.JPG
紫式部も秋を迎えています。
200915_150735_R.JPG
ミソハギ
200915_150449_R.JPG
満開のサワギキョウ
200915_150826_R.JPG
紫色が濃い!
200915_150838_R.JPG
尾瀬の木道?
200915_150853_R.JPG
トリカブト
200915_151058_R.JPG
ジャコウソウ
200915_151331_R.JPG
紅白の水引
200915_151242_R.JPG
キレンゲショウマ
200915_151616_R.JPG

ざっと1時間の散策でした。
見落としたお花もあったかな?
山歩きの後のクールダウンにはお勧めです。
入園料は700円でした。

ここから15時51分のバス、箱根登山線、小田急線と乗り継いで下北沢に18時38分着。
19時前に帰宅しました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年09月17日 09:37
こんにちは!
いや~あっ、金時山は懐かしいです。昨年の春に逆コースで周回しましたが、山頂でのガスガスは同じでした(>_<)
ロープの張られた岩場付近でコイワザクラを見つけたり、オトメスミレを堪能したのが思い出されます(^_-)-☆
やはり、箱根湿生花園は今頃でも多くの花が咲いているんですね。
因みに、ルイヨウボタンとあるのはクサボタンですよ。
izumi
2020年09月17日 10:40
山ちゃんさん
季節を変えて歩くとこうも違うのですね。
昨年4月の猪鼻山(金時山)の記録を拝見しました。
スミレの種類も多く、コイワサクラも咲いていて。
多分、コイワサクラは山ちゃんだから発見出来たのでは?
と思います。

手前でルイヨウボタンの先残りを見て登って来てクサボタンが見られた下山道周辺でもルイヨウボタンも咲いていました。
皆でクサだルイヨウだと言いながらごっちゃになるね。
なんて言っていた所なのに。
しっかり自信を持って間違えました。(笑)
ご指摘ありがとうございました。
さえ
2020年09月17日 14:08
お久しぶりですね。
金時山は昨年から計画しては計画倒れしています。
いまだに富士五湖界隈は行くのが億劫になります。
来月はぼちぼちお泊まり旅したいと思っています。
izumi
2020年09月17日 20:06
さえさん
9月4日の丹沢の山歩きは汗だくになりました。
夫は元気なのですが、足が攣りそうだと2度ほど薬をのんでいました。
1週間少しで大分涼しくなりました。
金時山周辺は芦ノ湖を囲むようになだらかな縦走コースもあります。
バスもありますから駐車したところまでも戻りやすいです。
2020年09月17日 21:57
今晩は!
再度お邪魔いたします。
昨日より写真が増えているように見えるのですが?
ホトトギスの次の?写真はハンカイシオガマだと思います。
昨日コメントするのを忘れていました(>_<)
orihime
2020年09月18日 11:05
電車やバス利用の女子会山歩き、新鮮で良いですね。
群馬の田舎ではいつもいつもマイカーばかり・・・

金時山、懐かしい! 10年以上前に歩いてデカイ富士山見ました。
時の経つのが早すぎて怖いよう (笑)

箱根湿性花園は結構広い敷地に沢山のお花が有りましたよね~
箱根の温泉に泊って、ゆっくり山歩き&散策、良さそう。。。
izumi
2020年09月18日 11:25
山ちゃんさん
お忙しい所、ありがとうございます。
「シオガマ系だね~!」なんて言いながら歩いていました。
後で調べようと思いながら、いつもありがとうございます。
山椒バラの実、ガマズミの実そして箱根湿生花園の分らなかった花名はリーダーさんから後でlineが入ったりと。
追加していました。
写真は他の皆さんは携帯で少し撮る程度です。
それをlineで送って来ます。
その写真をパソコンに取り込んでの作業ですから少し遅れます。
乙女峠や山頂の写真は携帯で気軽に撮ってもらいました。
乙女峠の写真は暗くて顔がほとんど見えなかった所、夫が明るく調整してくれたので記念ですから恥ずかしながらアップです。(笑)

後で記念になりますからね。
izumi
2020年09月18日 11:34
orihimeさん
金時山で富士山が見れたなら大満足でしたね。
鹿の被害がそこそこあるようでマツムシソウやクサボタンは食べられていました。
それでも今年は初見でしたからうれしかった!

箱根湿生花園は意外と皆、初めてでした。
とても充実していて季節を変えて訪問しても良さそうでした。
アケボソノウを見たことがないと言うのでそれじゃ、今が盛りとあったから行ってみようとなりました。
これがアケボソノウよ!と言うと、
もっとイメージでは背丈が低いかと思ったとか・・・
楽しいクールダウンの時間となりました。
カスミッシモ
2020年09月20日 12:23
山頂でおにぎりを食べながら見る芦ノ湖と愛鷹連峰が美しいのですが、残念。次回にお預けですね。多少、曇っていたようなので暑さが和らげられてよかったですね。
湿生花園に行く余力を残してましたね。もう秋の花で一杯!
izumi
2020年09月23日 14:15
カスミッシモさん
前回の丹沢歩きで大変な思いをしましたから水分は十分に持って来ましたが必要はありませんでした。
そのかわりに展望はなしと言った所です。

箱根の山歩きは冬が良いのかと思います。
晴れの日なら富士山の大展望と観光客もやや少なくなるので帰りの道もそんなに混まない。

この日も箱根湯本駅まで最後は渋滞でした。