20201005裏磐梯の雄国沼までトレッキング!

雄国沼

時期 2020年10月5日(月)

天気 曇り時々小雨

駐車場 雄国沼雄子沢登山道入口(簡易トイレあり)

行動時間 3時間45分

コース 雄国沼雄子沢登山道入口10:50-雄国沼休憩舎12:15~13:18-雄国沼雄子沢登山道入口14:35

雄国沼のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


201005_114100_R.JPG


2009年6月、雄国沼雄子沢登山道入口からのトレッキングはなんと11年ぶりでした。

2014年12月には雄国沼休憩舎まで雪深い道をスノーシューでは歩いていますが周りの景色は全然違いますからブナ林が生い茂る中、とても新鮮なトレッキングとなりました。
ニッコウキスゲの時期は駐車場が激混みになるのでその後は

2014年7月には隣の猫魔ヶ岳経由で歩いたり

2017年7月には雄国パノラマ探勝路(ラビスパ裏磐梯)で雄国山経由で歩いています。
季節を変えて歩いているお気に入りの山域です。

ホテルのチェックインまでまだ時間はありますから運動して来ました。(笑)

10時50分、こんな天気なのに車が数台停車しています。
新しくなった我が家の車です。
慣らし運転で高速道路を走ったりと10年前の車と比べると色々と便利になっていて、ひとつづつ確認、感心しながらです。
車の上に乗るルーフトップテントは部品の関係で後付けとなります。
201005_105030_R.JPG
熊除けの鈴を鳴らしながら、雨は降ってはいないのですが風が吹くと雫がたれ落ちてきます。
201005_105310_R.JPG
あれ?こんなブナの大木があったかしら?
記憶があいまいです。
201005_105933_R.JPG
朴木の黄葉が見事でした。
201005_111436_R.JPG

201005_111735_R.JPG
ブナの黄葉も始まっています。
201005_113814_R.JPG

201005_114131_R.JPG

201005_114631_R.JPG

201005_115420_R.JPG
なだらかながら標高を250m上げて来ました。
辺り一面に霧が立ち込み始めました。
201005_115814_R.JPG
最後は低木の道を歩いて来て、
201005_120613_R.JPG
道両脇に赤い実の木が続きます。
201005_120754_R.JPG

201005_120802_R.JPG
ウメモドキ?
201005_120818_R.JPG
12時8分、雄国パノラマ探勝路(ラビスパ裏磐梯)と合流します。
201005_120848_R.JPG
益々霧深くなって来ました。
雨は降ってはいません。
201005_120954_R.JPG

201005_121513_R.JPG
小さな沢を渡って、
201005_121518_R.JPG
12時15分、霧が深くて気がつくと雄国沼休憩舎前に出ていました。(笑)
201005_121644_R.JPG
雨具を乾かして、軽食休憩です。
中にトイレもあります。

13時18分、沼まで下りて行く気になれず引き返します。
201005_130606_R.JPG
登って行くときは上ばかり見ていましたが帰りは足元のキノコが目につきました。
201005_134843_R.JPG

201005_135354_R.JPG

201005_135243_R.JPG

201005_114552_R.JPG


201005_114726_R.JPG


201005_142436_R.JPG

14時35分、下山しました。
裏磐梯レイクリゾート「迎賓館 猫魔離宮」でGoToトラベル利用です。

お土産や食事のワイン代も頂いた「地域共通クーポン」を利用してやはりお得感充分でした。

久しぶりのフルコースのフランス料理でした。
201005_194507_R.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント