20210311守門大岳で雪庇を見る!

守門大岳(1432,4m)

時期 2021年3月11日(木)

天気 晴れ

駐車場  二分集落の除雪最終地点

行動時間 8時間18分(休憩を含む)

コース  二分7:27-長峰-保久礼小屋9:32~9:48-守門大岳11:50~12:00-中津又岳方向へ-守門大岳12:16-途中で昼食休憩40分-保久礼小屋14:08-二分15:45

210311_115841_R.JPG

守門大岳の雪庇のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。
GPS山行記録、気がついたらアカウントを作成しないと見れなくなったようです。
もちろん無料ですからお手数ですがよろしくお願いします。



7時27分、平日でしたからそれ程の人数ではありませんでしたが我が家が駐車場に到着した時はすでに多くの方達が出発していました。
除雪最終地からの出発です。
210311_072802_R.JPG
10分位歩いて来るとはるか彼方に守門岳の姿が見えています。
210311_073841_R.JPG
今日はトレースがしっかりと付いていて踏み固めてあります。
我が家はいつも通りのスノーシューですがアイゼンの方が登りは良かったかな?
210311_084618_R.JPG
長峰あたりに差し掛かると越後の山並みが振り返ると見え始めます。
210311_085110_R.JPG

210311_085246_R.JPG
そして守門岳も見えて来ます。
210311_091222_R.JPG
一旦、下って行くと、
210311_092950_R.JPG
9時32分、保久礼小屋に到着です。
ここまでが長くかかります。(今日は途中で少しコースを外れたりしましたが2時間。)
今日はかなりゆっくりペースでした。
210311_094801_R.JPG
保久礼小屋手前で休憩中のグループ。
「スプリットボード」と言うそうです。
登りはスキー板のようにして登る。
下りは一つに合わせてスノーボード板にして滑るそうです。
スノーシューで登って板は担いでいくのはもう古いそうです。(笑)
山頂までは少し私達が後を追うようにして登って行きましたが下山は早いです。
210311_090536_R.JPG
9時48分、休憩を終えて出発です。
2017年3月12日に登った時はここからブナ林の霧氷が見事だった所でしたが、今日は気温も高くもちろん見られませんでした。
210311_094809_R.JPG
振り返ると佐渡ヶ島まで見えていました。
210311_100657_R.JPG
10時27分、キビタキ小屋を通過。
210311_102749_R.JPG
キビタキ小屋がこんな感じで見れたのは今回が初めて。
今年は雪が少ないのかな?
BCのグループが今日は多かった。
下山時は一気に下って行きます。
210311_102849_R.JPG
10時43分、ブナ林の中を登って行くとそろそろ山頂方向も見えて来ますが・・・(まだまだ山頂ではありません。)
210311_104307_R.JPG
11時16分、ここからは広い雪原の中を登って行く事になります。
210311_111605_R.JPG
右方向に雪庇が見え出して、
210311_111830_R.JPG
そろそろ山頂かな?
と思って登って来るとまだ先があって、
210311_111942_R.JPG
遠いですね!
210311_112758_R.JPG
左方向には中津又岳が見えて来ました。
210311_113225_R.JPG
11時50分、守門大岳に到着です。
210311_115029_R.JPG
今日は風も無く穏やかな天気で登って来ました。
しかし山頂はかなりの風が吹いていたので食事休憩をしている人はいませんでした。
210311_115812_R.JPG
今年の雪庇は少し迫力に欠けますね。
210311_120206_R.JPG
12時、中津又岳に向けて下山。
粟ヶ岳を見ながらその後ろには飯豊山の山並みがくっきりと見えています。
210311_120154_R.JPG
下り始めから少しアイスバーンだったのでいつもと違うと思ったのですが。
210311_120304_R.JPG
2010年4月4日、2017年3月12日に登った時も中津又岳に向けて下山しました。
210311_120431_R.JPG
写真で見ると急斜面は終わりのように見えますが。
210311_120653_R.JPG
粟ヶ岳を背に立っていますが、こんな急斜面ではアイゼンに履き替える事も出来ないので、
210311_121013_R.JPG
大岳に向けて戻る事にしました。
210311_121149_R.JPG

210311_121544_R.JPG
12時16分、大岳の戻ってホットしています。
アイゼンに履き替えて挑戦しても良かったのですがカチカチで引き返した先はストックも刺さらない状態でした。
来た道を引き返します。
210311_121621_R.JPG
下り始めると風もなく暖かくて穏やか状態でしたから昼食休憩40分。
210311_131401_R.JPG
下って行くのが惜しくて何度も振り返ります。
210311_131428_R.JPG
急斜面では久しぶりに滑って来ました。
210311_152548_R.JPG
長い林道歩きを終える頃、振り返ると守門岳の山並みが見えました。
210311_153416_R.JPG

15時45分、二分集落の除雪最終地点に戻りました。
数台の車が駐車していました。

明日は予定では谷川の三国山に登る予定でGPSにも冬のコースを入れて来ました。
orihemeさんが2月に登られていて歩いて見たいと思ったコースです。)
しかし、これから移動して温泉、夕食等々と考えると疲れてしまって・・・(笑)
小出の町まで戻って道の駅「ゆのたに」で車中泊して明日は歩きなれた大力山に登る事にしました。
7分位で登山口の宝泉寺近くにアプローチができます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

orihime
2021年03月17日 20:49
守門の大雪庇、迫力有って良いですね。
結構ロングでタフなコースでしたが、私もも一度大雪庇見たくて先週土曜日に計画しましたが雨、日曜は強風の悪天候で行けませんでした。
行った気分で楽しませて頂きました~

「スプリットボード」便利な優れものが出てくるものですね!
izumi
2021年03月18日 12:44
orihimeさん
今回は大岳までのピストンとなりました。

今年は雪も多かったけど暖かくなるのも早かったと言う所でしょうか。
中津又岳に向かう最初の下りでビビッてしまいましたが
下山コースとしては絶対にお薦めです。
新潟の天気は2月はいつ見ても雪マーク。
その少しの晴予報を狙って登ればふかふかの雪の中の登山となるのでしょうね。
この日は若い人が多かったです。
「今日は平日だよね!!」
何度も夫と話しながら歩いていました。